トップページ > 組織でさがす > 上越ものづくり振興センター > 平成28年度 上越市見本市等出展事業補助金の募集について

平成28年度 上越市見本市等出展事業補助金の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月17日更新

 市では、自社開発した技術・製品の新規販路の開拓を推進するため、見本市等に出展する費用の一部を補助します。

募集期間

 平成28年4月1日(金曜日)から予算額に達するまで

補助対象者

 市内で技術開発や製品の製造を行う中小企業者等の方で、応募時点で納期が到来している市税をすべて納付していることが必要です。

一般枠

  • 市内中小企業者、市内中小企業者を主とする任意のグループの方、中小企業等事業協同組合等の方
  • 市税に滞納がないこと。

新市場開拓枠 (メイド・イン上越認証品の出展)

  • 上記の方のうち、「メイド・イン上越」認証品の製造企業
  • 市税に滞納がないこと。

補助対象事業

 上越市外、海外で開催される見本市、展示会、商談会等で、商品見本、カタログ、パネル等の展示を行う事業

補助対象経費

 会場借上料、小間料(見本市等の主催者が定める出展料) 

補助限度額等

一般枠

  • 補助率は、本事業の利用実績に応じて変わります

    初回3分の2、2回目2分の1、3回目3分の1

  • 補助回数一企業3回まで補助利用可(過去の累計回数です。年度をまたいでもリセットされません)
  • 一企業一年度1回のみ
  • 限度額20万円

新市場開拓枠 (メイド・イン上越認証品の出展)

  • 補助率3分の2(固定)
  • 一認証品毎に、3回まで補助利用可
  • 但し、同一年度に認証を受けた複数の認証品は一つの認証品とみなします
  • 限度額20万円

 (複数の見本市をまとめて申請することはできません)

 「メイド・イン上越」とは、市内の中小企業等が独自の技術、発想または地場の産品を活用するなど、開発・製造した優れた製品・商品を「メイド・イン上越」として認証し、販路開拓・販売促進を支援する制度です。新市場開拓枠は、認証品を見本市等に展示する際に利用できます。

募集チラシ

  平成28年度 見本市等出展事業補助金 募集チラシ [PDFファイル/154KB]

申請に必要な書類

一般枠

 上記の交付申請書、承諾書の他、出展する展示会のパンフレット、出展申込書の写し(出展小間料がわかる書類)、出展する自社開発製品・商品のカタログ等の添付が必要です。

新市場開拓枠

 上記の交付申請書、承諾書の他、出展する展示会のパンフレット、出展申込書の写し(出展小間料がわかる書類)、出展する自社開発製品・商品のカタログ等の添付が必要です。 

実績報告に必要な書類

一般枠

 上記の実績報告書、事業状況報告書(出展の成果、商談件数等)の他、経費精算の書類(出展小間料の請求書、支払済証の写し)、展示会の写真等の添付が必要です。

新市場開拓枠

 上記の実績報告書、事業状況報告書(出展の成果、商談件数等)の他、経費精算の書類(出展小間料の請求書、支払済証の写し)、展示会の写真等の添付が必要です。

その他

 予算額に限りがあります。申請前に下記まで事前相談いただき、見本市等出展の2週間前を目安にご申請ください。