トップページ > 組織でさがす > 名立区総合事務所 > 名立区フォトニュース2017

名立区フォトニュース2017

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月15日更新

名立区の身近な出来事を写真とともにお届けします。

2017年12月2017年11月2017年10月2017年9月2017年8月2017年7月

2017年12月

12月5日(火曜日)~7日(木曜日) 宇津尾集落(金谷区)の出前原画展

 現在、誰も住んでいない金谷区にあった宇津尾集落の記録を残し伝えていこうと、同集落出身者が制作した出前原画展が名立地区公民館で開催されました。

 心をこめて描いた作品からは、当時の集落の行事や生活が伝わるようで、来場者は今も生きる集落の絆を感じていました。

宇津尾集落の出前原画展の様子(写真)

このページの先頭へ

2017年11月

11月26日(日曜日) 第34回鮭のつかみどり大会

 名立川河口付近で「第34回鮭のつかみどり大会」が開催されました。

 東京をはじめ県内外から約200人が参加し、いけすに放たれた活きのよい鮭に悪戦苦闘。捕まえるたびに笑顔が会場にあふれていました。

 また、ジャンボ鍋で作った鮭汁やいくら丼などの名立の特産品販売コーナーでは、参加者や来場者が長い列をつくり、晩秋の味覚に舌鼓を打っていました。

鮭のつかみどり大会の様子(写真)

11月10日(金曜日) 名立川に鮭が遡上しています

 今年も名立川に活きのよい鮭が続々と遡上しています。ぜひ名立川河口付近へお越しいただき、必死に川を上る鮭をご覧ください。

 11月26日(日曜日)には鮭のつかみどり大会が開催され、鮭汁やいくらなどの名立の特産品が販売されます。

名立川に鮭が遡上している様子(写真)

11月3日(金曜日・祝日) 第57回名立区駅伝競走大会

 名立体育協会が主催する「第57回名立区駅伝競走大会」が開催されました。

 大会当日は心地よい秋晴れとなり、不動生産森林組合前から名立地区公民館体育館までの約16キロメートルのコースを、6人のランナーがタスキをつないで走りました。

 今年は47チームが出場し、沿道からは住民や参加者の家族からあたたかい声援が送られました。

名立区駅伝の様子(写真)

このページの先頭へ

2017年10月

10月1日(日曜日) 火のアートフェスティバル2017(長野県東御市)に参加

 名立区と友好親善盟約を結ぶ長野県東御市で開催された「火のアートフェスティバル2017」に、名立区の各団体や住民等が参加しました。

 名立太鼓と信州御牧太鼓の合同演奏では迫力のある音に多くの観客が魅了されていました。

 また、カニ汁などの名立の味を提供して互いに交流を深めました。

火のアートフェスティバルの様子(写真)

このページの先頭へ

2017年9月

9月1日(金曜日) ひまわり農園でヒマワリ開花

 東飛山の旧不動牧場にあるひまわり農園で、少し小ぶりではありますがきれいなヒマワリが咲きそろいました。

ひまわり牧場に咲いているひまわり(写真)

このページの先頭へ

2017年8月

8月19日(土曜日)・20日(日曜日) 北御牧・名立フレンドシップ 「山の交流会」

 友好親善盟約を結ぶ名立区と長野県東御市北御牧地区の子どもたちが交流する北御牧・名立フレンドシップ「山の交流会」が開催されました。

 東御市のみまきっ子30人と名立区のなだちっ子16人がアートチャレンジへの参加やお箸づくり等を通して交流を深めました。

山の交流会の様子(写真)

8月16日(水曜日) 向山花火大会  

 名立区不動地域で行われた向山花火大会では、その名のとおり向かいの山から上げられる花火のこだまする音響と迫力に、見ている皆さんから感嘆の声があがっていました。

向山花火大会の様子(写真)

このページの先頭へ

2017年7月 

7月30日(日曜日) 第40回名立まつり 

 天候にも恵まれ「第40回名立まつり」が開催されました。

 今年も区内を縦断する神輿巡行や模擬店、ステージイベント、海上花火大会などが行われ、大いに盛り上がりました。

名立まつりの様子(写真)

7月17日(月曜日・祝日) 不動山登山2017

 上越市最高峰の不動山(1430.1メートル)に参加者46人で登山しました。

 県外からも7人が参加され、参加者からは「年に1度しか登れない山に登れてよかった」と不動山登山の登頂を満喫していました。

不動山登山の様子(写真)

このページの先頭へ