トップページ > 組織でさがす > 新水族博物館整備課 > 新しい水族博物館をみんなでつくろう(ふるさと納税について)

新しい水族博物館をみんなでつくろう(ふるさと納税について)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月10日更新

 上越市では、新水族博物館の整備及び運営に要する経費の財源に充てるとともに、広く寄附を募り、その寄附を活用することを通じて、多くの人に愛され、利用していただける新水族博物館とすることを目的に基金を設置しました。

 寄附にご協力いただける方は、「ふるさと上越応援寄附金」(ふるさと納税)を通じて、お申し込みください。応援いただける事業のうち、「「五感で学ぶ日本海」新しい水族博物館をみんなでつくろうびっくりマーク」をお選びください。

 10,000円以上100,000円未満の寄附をされた方には、お礼として現水族博物館の入館チケット2枚、もしくは、新しい水族博物館の入館チケット1枚を贈呈しています。また、100,000円以上の寄附をされた方には、市所有宿泊施設の宿泊優待券20,000円分を贈呈しています。

 詳しくは、ふるさと納税ってどんな制度なの をご覧ください。

 なお、水族博物館の受付前に募金箱を設置しています。水族博物館へお越しの際は、募金にご協力ください。