くわどり市民の森

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

 くわどり市民の森は、上越市の水がめでもあるみどり豊かな西部中山間地域に、環境学習や森林体験活動の場として「みんなで守り、育む上越の森」をテーマに整備されました。
 くわどり市民の森には、活動の拠点施設としてご利用いただける山小屋風の管理棟や、里山や湿地の貴重な動植物を観察できる自然観察の森ゾーン、間伐や下刈りなど里山の手入れ体験ができる体験の森ゾーン、四季折々の表情を楽しめるブナ林・散策ゾーンのほか、昔ながらの炭焼き体験ができる炭焼き小屋、オーナー制で里山の手入れ体験ができる分区林などがあります。
 雄大な自然の中で、自然観察や森林浴はもちろん、林業体験やレクリエーションなど各種森林体験プログラムが楽しめ、ご家族連れから学校等各種団体まで、幅広い年代の皆さまからご利用いただけます。

開設期間

開場期間:4月22日(土曜日)から11月14日(火曜日)まで

開場時間:午前9時から午後5時まで

休場日(施設点検日):毎週月曜日、月曜日が祝日の場合はその翌日

詳しくは、上越市くわどり市民の森ホームページ(外部リンク)

案内図

案内図画像
詳しい地図を見る(Googleマップ・外部リンク)

国道8号線有間川交差点から桑取方面へ車で20分 くわどり湯ったり村のすぐ近くです。

お問合せ先

くわどり市民の森管理棟
電話:090-5775-1208