トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 経営体育成支援事業

経営体育成支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

経営体育成支援事業とは

 適切な人・農地プランに位置づけられた中心経営体等が、農業経営の発展・改善を目的として、金融機関からの融資を活用して、農業用機械等を取得する場合に、取得に要する経費からの融資等の額を除いた自己負担額について助成する国の制度です。(取得に要する経費の10分の3が上限)

 農林水産省ホームページ(外部リンク)

助成対象者

助成対象となる経営体は、以下のとおりです。

  1. 適切な人・農地プランに位置付けられた中心経営体
  2. 適切な人・農地プランの「今後の地域農業のあり方」に明記された内容を実現する上で必要であると市が認める農業者またはこの農業者の組織する団体
  3. 農地中間管理機構から貸借権の設定等を受けた者

 ただし、新規就農者は認定新規就農者または認定農業者に限ります。

適切な「人・農地プラン」とは

 適切な「人・農地プラン」とは、以下をすべて満たしているプランです。

  1. 人・農地プランの作成に当たって、主要な農業者の意向を踏まえて人・農地プランの原案等の作成が行われるとともに、話合い等の活動を通じて農地の出し手等も含めた地域内の関係者にも内容が共有されていること。また、話合い等の活動の中で、今後の地域農業のあり方についても、十分検討されていること。
  2. 今後とも、話合い活動を継続して行い、人・農地プランの内容の向上を図っていくと見込まれること。

事業実績

目標達成状況報告の結果

平成25年度:目標達成状況報告書 [PDFファイル/179KB]