トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 農作業中の熱中症に注意しましょう

農作業中の熱中症に注意しましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月17日更新

農作業中の熱中症による死亡事故は、全国で毎年20件前後発生しています。
特に、7月、8月に70代から80代の方が屋外で作業するときに集中して発生しています。
農作業時には体調管理に十分に気をつけて作業にあたりましょう。

  • 日中の気温の高い時間帯を避けて作業を行いましょう。
  • 休憩をこまめにとり、その際、水分を十分に補給するよう心掛けましょう。
  • 帽子や通気性の良い服を着用するなど、暑さをしのぐ服装を心掛けましょう。
  • ハウスや畜舎などの室内で作業をするときは、室内の換気、遮光対策、断熱材の活用で室内の温度上昇を防ぎましょう

農林水産省 農作業中の熱中症予防啓発チラシ(表面) 農林水産省 農作業中の熱中症予防啓発チラシ(裏面)

関連リンク