くびき食彩工房

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月1日更新

 くびき食彩工房では、みそ加工を始めとした地元の食材を活かした農産物の加工製造や加工体験教室を行っています。また、地元農家による野菜等の販売を行うイベントも開催しています。そのほか、調理・加工の農産物加工体験室、食事・休憩の交流室が利用できます。
 詳しいことは、くびき食彩工房へ直接お問合せください。

くびき食彩工房外観(写真)

施設案内

所在地

上越市頸城区百間町2076-2

電話

025-539-2443

営業時間

午前9時~午後5時

休館日

5月1日から10月31日までの間の月曜日及び火曜日

12月28日から翌年1月4日

館内の様子

農産物加工体験室の様子(写真)交流室の様子(写真)

         農産物加工体験室                        交流室

利用料金

施設名等単位利用料金
農産物加工体験室(みそ加工で大豆及び米の同時加工)30kgまで毎の1工程につき1,500円
農産物加工体験室(みそ加工で麹または豆煮のいずれかの加工)1工程につき1,000円
農産物加工体験室(その他加工)1時間につき250円
農産物加工体験室(真空パック)1時間につき300円
農産物加工体験室(製粉)1時間につき300円
交流室1時間につき 240円

申し込み・問い合わせ

申し込み・問い合わせはくびき食彩工房(電話:025-539-2443)へ