トップページ > 組織でさがす > 生活排水対策課(下水道センター) > 汚水処理施設整備構想の見直しに係るアクションプランの策定

汚水処理施設整備構想の見直しに係るアクションプランの策定

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月22日更新

汚水処理施設整備構想の見直し

 汚水処理施設整備構想とは、汚水処理施設の整備を効率的かつ効果的に進めるために、地域の特性や経済性等を総合的に検討し、社会情勢の変化等に応じた適切な整備手法、整備区域、整備目標等を定め、持続的な汚水処理システム構築に向けた総合的な計画です。

 近年の人口減少や少子高齢化、社会情勢の変化など、汚水処理施設の整備を取り巻く諸情勢が大きく変化していることを踏まえ、新潟県では平成30年度公表に向け汚水処理施設整備構想の見直しを進めています。 

汚水処理施設の早期概成に向けたアクションプランの策定

 上越市の汚水処理人口普及率は、平成26年度末において85.0パーセントと県内他市町村との比較では低く、汚水処理施設の早期概成が課題となっています。

 上越市では、新潟県の汚水処理施設整備構想の見直しに合わせ「持続的な汚水処理システム構築に向けた都道府県構想策定マニュアル(注1)」に基づき、下水道整備と浄化槽整備の経済比較を行い、下水道整備区域から個人設置型の浄化槽整備区域へ転換するなど効果的かつ最適な汚水処理方法を選定しました。汚水処理施設を今後10年程度で概成することを目標としたアクションプランを策定しました。

アクションプランの概要

 上越市のアクションプランの概要は、下表のとおりです。詳しくは、以下の添付ファイルをご覧ください。

アクションプランの概要

目標年次

平成40年度

整備期間

平成27年度~平成40年度(14年間)

整備手法

公共下水道、農業集落排水、合併処理浄化槽

目標値

汚水処理人口普及率 97.5パーセント

 上越市汚水処理施設整備アクションプラン [PDFファイル/177KB]

 上越市汚水処理施設整備構想図(平成40年度末) [PDFファイル/1.76MB]

 上越市汚水処理施設整備構想図-索引図_0-3 [PDFファイル/4.12MB]

 上越市汚水処理施設整備構想図-索引図_4-6 [PDFファイル/4.51MB]

 上越市汚水処理施設整備構想図-索引図_7-9 [PDFファイル/2.57MB]

 上越市汚水処理施設整備構想図-索引図_10-12 [PDFファイル/4.88MB]

 上越市汚水処理施設整備構想図-索引図_13-15 [PDFファイル/3.27MB]

 上越市汚水処理施設整備構想図-索引図_16-18 [PDFファイル/2.58MB]

注1 持続的な汚水処理システム構築に向けた都道府県構想策定マニュアルとは

 未普及区域の早期概成や既汚水処理施設の老朽化に伴う改築・更新が求めれている中において、より効果的な汚水処理施設の整備・運営管理を適切な役割分担の下、計画的に実施していくため、国土交通省、農林水産省、環境省の3省が連携し策定したマニュアルをいう。

 都道府県構想マニュアル(本編) [PDFファイル/1.22MB]

 都道府県構想マニュアル(事例集)事例01-14 [PDFファイル/4.45MB]

 都道府県構想マニュアル(事例集)事例15-20 [PDFファイル/4.01MB]

 都道府県構想マニュアル(資料編) [PDFファイル/1.94MB]