トップページ > 組織でさがす > 生活排水対策課(下水道センター) > 排水設備設置資金の融資制度・利子補給制度

排水設備設置資金の融資制度・利子補給制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月20日更新
融資制度は、一般家庭で公共下水道や農業集落排水へ接続する排水設備の設置に対して、必要な資金を融資するものです。

 利子補給制度は、平成26年4月以降、新たに融資制度を利用する人を対象に、金融機関に支払った利子分を補助金として交付するものです。(平成26年4月新設)

融資制度

融資の対象

 公共下水道や農業集落排水を使用できる区域内で排水設備を新設、または改築する人で工事を行う建物を所有、または占有している人です。
 ただし、市税および公共下水道事業受益者負担金もしくは分担金、農業集落排水事業分担金を滞納しておらず、金融機関で融資可能と審査された人に限ります。

融資制度の概要

融資額

 130万円まで

返済期間

 10年以内

利率

 年1.5パーセント

申込先

 希望される場合は、排水設備工事着工前に市内の金融機関の窓口へ直接申し込んでください。

 (注)必要書類 排水設備施工業者が作成した排水設備工事費の見積書、設計書・平面図

申請書ダウンロード

上越市排水設備設置融資申込書 [PDFファイル/140KB]   (記載例)上越市排水設備設置融資申込書 [PDFファイル/177KB] 
上越市排水設備設置融資申込書 [Wordファイル/42KB]

利子補給制度

利子補給の対象

 融資制度を利用し、この融資に係る利子を支払っている人。市税および公共下水道事業受益者負担金もしくは分担金、農業集落排水事業分担金を滞納していない人に限ります。

利子補給申請のフロー

上越市排水設備設置資金利子補給補助金フロー [PDFファイル/8KB]

上越市排水設備設置資金利子補給補助金交付要綱 [PDFファイル/98KB]