排水設備工事費助成制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月4日更新

  経済的理由により公共下水道や農業集落排水への接続工事ができない生活保護世帯および低所得世帯の方に対し排水設備の設置に掛かる費用を助成する制度です。

 補助を受ける場合は、排水設備工事着工前に申請が必要です。

 平成26年4月から適用範囲の拡大を行い、供用開始からの期間にかかわらず対象となります。

 (適用範囲の拡大は、平成32年3月31日までの予定です。)

助成対象者

次のすべての条件を満たしている方が対象です。

  1. 排水設備の構造が、条例及び規則に適合していること。 
  2. 公共下水道や農業集落排水を使用できる区域内で排水設備工事を行う人。
  3. 生活保護法に規定する生活扶助を受けている世帯、または世帯員全員が市県民税を課せられていない世帯であること。
  4. 市税および公共下水道事業受益者負担金もしくは分担金、農業集落排水事業分担金を滞納していないこと。
  5. 排水設備工事を行う建物の所有者がその世帯の世帯主であること。

助成金の額

 生活保護世帯は排水設備工事費の100パーセントで、60万円が限度です。また、低所得世帯は排水設備工事費の20パーセントで、12万円が限度です。

申込先

 希望される場合は、排水設備工事着工前に上越市下水道排水設備指定工事店へ申し込んでください。

申請書ダウンロード

排水設備助成金申請関係書類確認表 [PDFファイル/13KB]

交付申請書、実績報告書 [PDFファイル/124KB]  (記載例)交付申請書、実績報告書 [PDFファイル/193KB]
交付申請書、実績報告書 [Excelファイル/46KB]
世帯員調査表 [PDFファイル/70KB]  (記載例)世帯員調査表 [PDFファイル/195KB]
世帯員調査表 [Excelファイル/34KB]

承諾書(市・県民税) [PDFファイル/80KB]  (記載例)承諾書(市・県民税) [PDFファイル/128KB]
承諾書(市・県民税) [Wordファイル/37KB]

承諾書(固定資産税) [PDFファイル/85KB]  (記載例)承諾書(固定資産税) [PDFファイル/236KB]
承諾書(固定資産税) [Wordファイル/39KB]
 
承諾書(納税状況) [PDFファイル/59KB]  (記載例)承諾書(納税状況) [PDFファイル/107KB]
承諾書(納税状況) [Wordファイル/28KB]
 
承諾書(公的扶助) [PDFファイル/56KB]  (記載例)承諾書(公的扶助) [PDFファイル/98KB]
承諾書(公的扶助) [Wordファイル/33KB]
 
請求書 [PDFファイル/144KB]  (記載例)請求書 [PDFファイル/177KB]
請求書 [Excelファイル/103KB]