トップページ > 組織でさがす > 産業振興課 > えちご上越ネットショップ道場の参加者募集について

えちご上越ネットショップ道場の参加者募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月14日更新

 上越市は、すでにインターネット販売に取り組み、さらなる業績向上に取り組みたいと真剣に考えている市内中小企業者等の皆さんの支援する「えちご上越ネットショップ道場」を開催します。道場は全10回でテーマ別ミニセミナーや師範、参加事業者による意見交換などを通してインターネットショップ運営のポイントやノウハウを学びます。
 また道場終了後には、参加事業者を中心としたネットワークを形成し、道場で学んだノウハウなどを市内事業者に還元し、地域全体のeコマースのレベルアップを図ります。

募集期間

平成29年4月17日(月曜日)から平成29年5月10日(水曜日)まで

対象者

申し込み時点でインターネットを活用して商品を販売している市内中小企業者

(注)全10回の定例会に経営者、担当者等が参加できること

定員

10事業者(1事業者あたり1~3人程度参加可能)
(注)定員を超えた場合は書類選考を行いますので、必ず参加申込書の別紙「質問事項」に回答してください。
     参加事業者は平成29年5月15日(月曜日)を目途に決定します。

参加費

1事業者 10,000円(10回分)

開催期間

平成29年5月から平成30年2月(毎月1回開催、全10回)

午後1時30分~午後5時30分

(注)第1回は平成29年5月25日(木曜日)に開催します。5月以降の開催日は募集要項4ページ~5ページの「えちご上越ネットショップ道場年間スケジュール」をご覧ください。 

内容

定例会

(1) テーマ別ミニセミナー

 全国及び道場参加事業者が運営するネットショップの事例を豊富に紹介し、ネットショップ運営のポイントについて解説します。

(2) 師範(講師)、参加者同士による意見交換

 ミニセミナー後、テーマに基づく意見交換を行います。

(3) 専門家による個別指導

 参加事業者の全員が10分間ずつ個別面談を行い、進捗状況の確認や師範からアドバイスをもらいます。

  (注)原則、毎回上記の1から3を実施します。ただし第1回(平成29年5月25日開催)のみ下記のスケジュールで行います。

  1. 師範挨拶・オリエンテーション
  2. 参加者の自己紹介
  3. 個別面談(1事業者15~20分間程度)

(注)内容の詳細は、募集要項5ページ~6ページ「えちご上越ネットショップ道場年間スケジュール」をご覧ください。

随時

講師(師範)へのメールによる相談
いつでも疑問や悩み事など、どんな些細なことでも師範に相談することができます。

師範(講師)

株式会社ECマーケティング人財育成 代表取締役 石田 麻琴 氏

講師プロフィール
大学卒業後、Eコマース企業に6年間勤務。Yahoo!ショッピング月間ベストストア8回受賞。全国第1位獲得。Eコマースを中心としたWEBビジネス支援の株式会社ECマーケティング人財育成を設立。BPIA理事。
協同組合ワイズ総研理事。著書に「ECMJ流 Eコマースを勝ち抜く原理原則」執筆など。

会場

  • 上越文化会館(上越市新光町1-9-10)
  • 上越市教育プラザ(上越市下門前593)

(注)会場は開催月によって異なりますので、詳細は募集要項4ページ~5ページをご覧ください

募集要項、参加申込書

えちご上越ネットショップ道場 募集要項 [PDFファイル/302KB]

参加申込書 [PDFファイル/131KB]

申込書記載例 [PDFファイル/104KB]