ゆとり創造宣言

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月2日更新

平成2年6月15日上越市議会において、ゆとり創造宣言が、全会一致で可決されました。

宣言文

 我が国が全国民の努力により、経済大国として確固たる地位を確立した今日、すべての国民が生活にゆとりを持ち、充実した自由な時間とうるおいのある生活をおくることができるようにすることは、人間性豊かな社会建設にとって極めて大切であります。
 そのため、我が国の労働時間が欧米諸国と比較して多い現状を認識し、労働時間の短縮等、バランスのとれた国民(市民)生活を実現することが、私たちのまず第一に取り組まなければならない課題であり、産業・企業の活性化や地域社会発展の観点からも重要であります。
 上越市議会は、ここに「ゆとり創造宣言」を行い、すべての国民(市民)が週に2日は仕事の手を休め、ときどき長い休みを楽しみ、日に団らんのある暮らしがおくれるように、市民の理解と協力のもとに一体となって労働時間の短縮、生活環境の整備など、条件整備に全力を尽くし、活力あるゆとり創造社会の実現を目指します。