佐渡フェリー航路

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月18日更新

      直江津港から朱鷺のいる島佐渡へ                       高速カーフェリー「あかね」
朱鷺の写真   あかね海上試験写真その1

提供:環境省                         提供:佐渡汽船株式会社

小木直江津航路

上越市直江津港と佐渡市小木港を結ぶ小木直江津航路は、国道350号の一部を担っています。
平成27年4月に就航した高速カーフェリー「あかね」で、きれいな海、朱鷺のいる島佐渡へ行ってみませんか。

直江津~小木
就航便 便数所要時間
高速カーフェリー  2~3往復/日(冬季間は運休) 片道:1時間40分

利用案内:直江津港ターミナル周辺図(佐渡汽船(株)サイト内、外部リンク)
問合せ先:佐渡汽船(株)直江津総合案内所(外部リンク) 電話:025-544-1234

高速カーフェリー「あかね」

 あかね海上試験写真その2
上記の写真はオーストラリアでの海上公試時の様子です。(写真提供:佐渡汽船株式会社) 

 「あかね」の船名由来

 あかね色は、夕日に染まる日本海、朱鷺色、おけさ柿を代表とする佐渡の豊かな実りを表しています。
 「あかね」は船体に描かれた朱鷺が夕日と朱鷺の羽の色を連想させ、夕暮れのあかね色の空を飛んでいるような美しいイメージを表しています。      

特徴

 最大旅客定員:628人
 車量積載能力:乗用車91台と大型車7台または乗用車152台
 所要時間:100分