トップページ > 組織でさがす > 三和区総合事務所 > 林富永邸を一般公開します

林富永邸を一般公開します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月13日更新

11月18日(土曜日)~19日(日曜日)、三和区神田にある近代初頭のかやぶきの館 林富永邸(市指定文化財)の一般公開を行います。

富永邸 紅葉がきれいです(写真)林富永邸 庭園紅葉の様子(写真)林富永邸 庭園紅葉が紅い絨毯のようです(写真)

林富永邸は、名家・富永家を祖とする一族の館として明治16年(1883年)、この地に建設されました。
建設された土地にはかつて高田藩の「御林」があり、この地の名が「立林」だったため、これ以降「立林」の「林」をとり屋号を「林 富永」とするようになったと伝えられています。

とき

平成29年11月18日(土曜日)から平成29年11月19日(日曜日) 午前10時~午後3時まで

ところ

上越市三和区神田

入場料

建物の維持補修の経費として、1人500円の協力金をお願いします。(高校生以下無料)

駐車場

有り(5~6台)

パンフレット

林富永邸の詳細は、パンフレット [PDFファイル] をご覧ください 

問い合わせ

三和区総合事務所教育・文化グループ
電話:025-532-2323

または
林富永邸保存会(三和区振興会内)
電話:025-529-2345