トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 外国人住民の方へ

外国人住民の方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月7日更新

このページを自動翻訳機能で翻訳すると一部正しく表示されない場合がありますので、次のファイルをご利用ください。
(英語訳:Because there may not be translated properly on this page when you use automatic translation function, please use the following file.) 

英語版(English version) [PDFファイル/79KB]

社会保障・税番号(マイナンバー)制度の開始について

 平成27年10月以降に住民票を有する国民の一人ひとりに12桁の個人番号(マイナンバー)が通知されます。国内に居住する中長期在留者や特別永住者などの外国人の方々も対象です。詳しくは下記リンクをご覧ください。

外国人の方の住民登録について

 外国人の方も住民基本台帳法の適用対象となり、日本人と同様に住民票を作成します。ただし、住民票作成の対象者は、特別永住者または適法な資格をもって中長期間在留する方であるため、3か月以下の在留期間が決定された方や在留資格が「短期滞在」の方、在留資格のない方の住民票は作成されません。
 なお、住民票が作成される前の居住歴や上陸許可年月日などの外国人登録原票の内容についての情報が必要な場合は、御本人が直接法務省に請求してください。

 住所異動の届出について

転入、転出、転居など、住所を変更される方は住所異動の届出が必要です。届出の際には、在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちください。

転入届

  • 国外から転入する場合は、パスポート、在留カード(入国管理局で発行された方のみ)をお持ちの上、住民登録の手続きをしてください。
  • 他市区町村から転入する場合は、転出証明書をお持ちの上、住民登録の手続きをしてください。

転出届

  • 上越市から他市区町村に転出する場合は、上越市役所へ転出届をしてから上越市が交付する転出証明書をお持ちの上、新しい市区町村に転入届をしてください。
  • 国外に転出する場合は、再入国許可を受けていても、転出届をしてください。

転居届

   上越市内で転居する場合は、住所変更の手続きをしてください。

外国人住民の方が可能となる住民基本台帳に関する申請等について

住民基本台帳ネットワークシステムとは

住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)は、居住関係を公証する住民基本台帳をネットワーク化した全国共通の本人確認ができるシステムです。

住民票コードとは

住民票コードは、住民基本台帳ネットワークシステムにおいて、全国共通の本人確認を行うに当たって必要不可欠な、無作為の11桁の番号です。

可能となる申請等について

詳しい内容については下記リンクを参照にしてください。

「外国人登録証明書」の代わりに「在留カード」または「特別永住者証明書」を交付

 「在留カード」

中長期在留者に対し、上陸許可や在留資格の変更許可、在留期間の更新許可など、在留に係る許可に伴って入国管理局で手続・交付されます。

「特別永住者証明書」

特別永住者に対し、従来どおり上越市役所での手続により交付します。

なお、手続には下記の書類をお持ちください。

  • 特別永住者証明書
  • 有効なパスポート
  • 写真1枚(タテ4センチメートル×ヨコ3センチメートル)

(重要)特別永住者及び永住者の方で「特別永住者証明書」または「在留カード」への切替がお済みではない方

下記リンクをご覧の上、至急手続きをしてください。

なお、手続きをしていない場合、在留資格が失われることはありませんが、「みなし再入国許可」の適用がありませんのでご注意ください。

在留資格や期間変更手続

 下記の入国管理局で手続きを行ってください。
 上越市役所では「特別永住者証明書」以外の手続きは出来ません。

東京入国管理局新潟出張所

 〒950-0001 新潟県新潟市東区浜松町3710 新潟空港ターミナルビル
 電話:025-275-4735

東京入国管理局長野出張所

 〒380-0846 長野県長野市旭町1108 長野第一合同庁舎3階
 電話:026-232-3317

関連情報

詳しい情報は下記を参照にしてください。

総務省及び法務省・入国管理局ホームページ

外国人在留総合インフォメーションセンター

  • 受付時間は平日の午前8時30分から午後5時15分
    電話番号 0570-013904 (IP電話、PHS、海外からは 03-5796-7112 にお掛けください)