相談支援員(非常勤一般職)募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月9日更新

すこやかなくらし包括支援センターでは、相談窓口の対応や、発育、発達に不安を持つ保護者への相談支援、関係機関との連絡調整などを行う相談支援員(非常勤一般職)を募集します。

詳しい内容は相談支援員募集案内 [PDFファイル/156KB]をご覧ください。

募集職種

相談支援員(非常勤一般職)

職務内容

  • すこやかなくらし包括支援センターの相談窓口対応
  • 発育、発達に不安を持つ保護者等への相談支援業務
  • 個別相談対応及び各ケースに応じて、必要となる各課、相談支援事業所、療育医療機関、保健所、学校、障害福祉事業所等関係支援機関との連絡調整に関する業務
  • 複雑なケースに対する、将来を見通した家族支援への計画立案と他機関との連携業務
  • その他社会福祉事務所長が必要と認める業務

採用人数

1人

受験資格

下記1~2のいずれかに該当し、3、4、5に該当すること

  1. 社会福祉士、看護師、保健師のいずれかの資格を有する人
  2. 学校教育法に基づき設置された大学において、児童福祉、社会福祉、児童学、心理学、教育学若しくは社会学を専修する学科またはこれらに相当する課程を修めて卒業した人
  3. 子どもや保護者等の相談業務に1年以上従事した経験を有する人
  4. パソコン操作(ワード・エクセル)のできる人
  5. 普通自動車運転免許を有する人

任用期間

身分

非常勤一般職

任用期間

平成31年(採用日)から平成31年3月31日まで。

  • ただし、採用日から14日間は試用期間とします。
  • 任用期間満了後1年を超えない範囲で再度任用する場合があります。ただし、継続勤務時間の上限は、公募による採用の日から4年経過後の年度末(最長5年)を上限とします。(継続勤務時間の上限に達した場合であっても再応募が可能です。)

勤務条件等

報酬

月額149,100円

通勤費は通勤方法、距離に応じて支給します。(1か月当たり55,000円以内)

勤務日

月曜日から金曜日までの週5日

勤務時間

午前9時10分から午後4時まで(うち休憩時間60分、勤務時間5時間50分)

(注)月平均4時間程度の時間外勤務があります。

週休日等

日曜日、土曜日、祝日

休暇

年次有給休暇あり(正式採用後に付与します。)

その他、有給・無給の特別休暇があります。

各種保険

健康保険、厚生年金及び雇用保険に加入します。

(注)任用日において、健康保険は75歳以上、厚生年金は70歳以上の人は加入できません。

勤務場所(配属先)

上越市 健康福祉部 すこやかなくらし包括支援センター

試験内容等

試験内容

面接試験(個別面接)

試験日

申込者と相談のうえ決定

会場や面接時間については、お申し込みがあった方にお知らせします。

受験申込方法

申込方法

ハローワークにてお申し込みの上、下記書類を上越市すこやかなくらし包括支援センターへ郵送または提出してください。(他の窓口等に提出した書類は受け付けません。)

  • 履歴書:市販の履歴書に写真を貼付し、必要事項(氏名、生年月日、住所、電話番号、学歴、職歴、免許・資格、志望動機など)を記入してください。
  • 職務経歴書(任意様式)
  • 卒業証書または資格証等のコピー(該当者のみ)

結果通知

受験された方全員に文書または電話でお知らせします。

その他

受験のための旅費等は支給しません。

受験申込時の提出書類は、以下の通り取扱います。

  • 合格の場合:返却しません。
  • 不合格の場合:結果通知に同封し、返却します。

受付期間

採用者が決定するまで随時

(期間中の土曜日、日曜日、祝日は受け付けません。)