トップページ > 組織でさがす > 消費生活センター > 平成28年度消費生活相談の概要(要約)

平成28年度消費生活相談の概要(要約)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月22日更新

年度別相談件数の推移

平成28年度の相談件数は900件で、27年度から77件(7.9パーセント)の減となりました。
年代別では、70歳以上が173件、60歳代が162件で、60歳代以上の相談が全体の37.2パーセントとなりました。
相談内容は、アダルトサイトや出会い系サイト関連などの放送・コンテンツが180件と昨年度に引き続き一番多くなっています。
年度平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年
総件数1,322件1,248件1,225件1,098件950件1,072件1,155件1,161件977件900件

年代別相談件数(平成28年度)

年代20歳未満20歳代30歳代40歳代50歳代60歳代70歳以上団体等合計
相談件数23件74件140件156件108件162件173件64件900件

商品・役務別相談件数(上位5種類・平成28年度)

順位商品・役務等件数主な内容
1位放送・コンテンツ180件アダルト情報、出会い系サイト、音楽情報サイト、オンラインゲーム
2位商品一般57件架空請求はがき、商品券に関する相談
3位融資サービス49件多重債務、ローン、クレジット、消費者金融、銀行等
4位レンタル・リース・貸借39件商品を賃貸借する場合、不動産使用貸借など
4位相談・その他39件個人間の金銭貸借、自然災害など
全相談件数900件 
運命の出会いかも(画像)

販売購入形態別相談件数(平成28年度)

形態訪問販売通信販売マルチ・マルチまがい電話勧誘販売ネガティブ・オプション訪問購入その他無店舗販売店舗購入不明・無関係
相談件数74件248件9件78件6件5件4件199件277件900件
危険がいっぱいだよ(画像)

年代別の販売購入形態別件数(平成28年度)  

区分訪問販売通信販売マルチ・マルチまがい電話勧誘販売ネガティブ・オプション訪問購入その他・無店舗
20歳未満2件14件0件0件0件0件0件
20歳代4件26件4件3件0件0件0件
30歳代9件47件1件8件1件0件0件
40歳代7件57件1件6件0件0件1件
50歳代5件39件1件9件0件1件0件
60歳代16件42件0件14件2件1件2件
70歳以上25件21件1件27件3件2件0件
その他・不明6件2件1件11件0件1件1件
74件248件9件78件6件5件4件