トップページ > 組織でさがす > 消費生活センター > 「高齢者トラブル110番」 悪質商法に関する電話相談を受け付けます

「高齢者トラブル110番」 悪質商法に関する電話相談を受け付けます

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月14日更新

高齢者を狙った悪質商法が増えています。

新潟県悪質商法被害防止共同キャンペーンの一環として、悪質商法に関する特別電話相談を下記の日程で受け付けます。

高齢者トラブル110番

とき

平成30年9月20日(木曜日)・21日(金曜日)午前8時30分~午後5時15分

相談事例

  • 訪問販売で高額な布団を契約したが解約したい
  • 通信プランの変更と勘違いしたため前の回線に戻したい
  • 「お試し」だけのつもりが定期購入だった健康食品を解約したい

相談・問合せ

相談は電話で受け付けます。

消費生活センター(電話:025-525-1905)

新潟県悪質商法被害防止共同キャンペーン

「高齢者に対する悪質商法被害防止キャンペーン」は、関東甲信越地区の1都9県6政令指定都市と全国消費生活相談員協会、日本消費者協会、日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会、独立行政法人国民生活センターと共同で行っています。

「みんなで見守り 悪質商法をノックアウト」

あなたの見守りと声がけが、高齢者の被害防止につながります。

高齢者のみなさん、少しでも不安に思ったら、まず身近な人に相談しましょう。

リーフレットの配布

悪質商法の手口とともに、対策と周りの人々の見守りポイントを解説したリーフレットを上越市消費生活センターで配布しています。ご活用ください。

 みんなで見守り悪質商法をノックアウト リーフレット見本(画像)

参考:関東甲信越ブロック高齢者悪質商法被害防止共同キャンペーン リーフレット [PDFファイル/608KB]