トップページ > 組織でさがす > 都市整備課 > 平成27年度花うえ隊の活動紹介

平成27年度花うえ隊の活動紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月6日更新

花うえ隊とは

 花や緑が好きで、花の植え込みなどに協力していただける人が集まって活動している団体です。 
 作業を通じて、花に関する知識を得ながら、和気あいあいとした雰囲気で活動しています。

花の咲いた苗を両手いっぱいに持っている会員(写真)花壇(写真)

 花が大好きな皆さんと交流しながら、一緒に活動しませんか。
 隊員募集は、随時行っています。

 花うえ隊募集案内はこちら

 平成27年度は、9名の隊員が高田公園 第8駐車場(高田図書館跡地)で活動をしています。

平成27年度 活動の様子

第10回(10月26日)

 第10回は、チューリップの球根とパンジーを植えました。
 まずは、隊員のみなさんでどのように植えるか、計画します。
 どのように植えるか、計画中(写真)


 届いた球根とパンジー
 これから植える球根(写真)  これから植えるパンジー(写真)


 球根は、今回届いた380球に加え、春に掘り起こして乾燥させておいた球根を植えます。
 まずは、計画どおりに配置していきます。
 球根を配置 西側(写真)  球根を配置 北側(写真)


 チューリップを植えるときは、球根の向きと深さに注意して植えていきます。
 葉が広がる向きをイメージして球根を植えていくことで、葉が重なり合わないようなり、のびのびときれいに咲くそうです。
 深さは、球根の大きさの3倍の位置に植えることで、風が吹いても倒れずに咲いてくれるとのこと。
 ていねいに植えていきます(写真)


 春のきれいな花壇をイメージしながら(写真)  天候にも恵まれ、作業も順調です(写真)

      
 今回が、今年度最後の活動でした。
 隊長さんからお話がありましたが、今年度も事故やケガもなく、隊員のみなさんで楽しく活動できたことは、
 すばらしいことだと思います。
 来年度、多くのチューリップが咲き、高田公園を訪れる方たちに喜んでもらえることを想いながら、
 今年度の活動を終了しました。
 現在は少しさみしいですが、春にはたくさんのチューリップ!(写真) 

第9回(10月19日)

 第9回は、耕耘と施肥を行いました。
 次回の球根の植え付けにつながる大切な作業です。
 牛ふんや肥料を入れ、耕します。
 1年間の活動の中で、いちばん大変な作業となりますが、来春の美しい花壇をイメージし、がんばりました。

花壇の土の手入れ(写真)花壇に肥料をまいています(写真)
   時期的に涼しくなってきましたが、汗をかきながら              肥料を入れたり、耕したり
長い花壇の写真土を整えて清掃しています(写真)
      けっこう長い花壇です               土を整えて、清掃しました
ミーティング中です(写真)
    最後に次回の活動に向けてミーティング

第7回(9月7日)

 第7回は、除草や水やり、花がら摘みを実施。
 花がら(咲き終わった花)を摘むことで、今咲いている花やこれから咲くつぼみに栄養が生かされます。
 また、咲いている花やつぼみだけが残り、よりきれいになります。
 小雨がパラつく中での作業となりましたが、隊員同士で会話しながら、楽しく作業を行いました。

花壇の手入れ中(写真)除草作業中(写真)