トップページ > 組織でさがす > 都市整備課 > 平成28年度花うえ隊の活動紹介

平成28年度花うえ隊の活動紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月17日更新

花うえ隊とは

 花や緑が好きで、花の植え込みなどに協力していただける人が集まって活動している団体です。 
 作業を通じて、花に関する知識を得ながら、和気あいあいとした雰囲気で活動しています。

花の咲いた苗を両手いっぱいに持っている会員(写真)花壇(写真)

 花が大好きな皆さんと交流しながら、一緒に活動しませんか。
 隊員募集は、随時行っています。

  花うえ隊募集案内はこちら

 平成28年度は、9名の隊員が高田公園 第8駐車場(高田図書館跡地)で活動を行いました。

 

平成28年度 活動の様子

第9回(10月24日)

 今年度最後の活動は、チューリップ球根とパンジーの植栽を行いました。

 春に咲くチューリップの姿をイメージして、みなさんで配色を考えながら球根を植えました。

  最後に、ミーティングで活動を振り返り、また来年度も一緒に活動できることを楽しみに、今年度の活動を終えました。

 パンジーとチューリップ球根の植栽の様子(写真) 作業後ミーティングの様子(写真)         

第8回(10月17日)

 次回の植栽のための準備として、花期の終わったパンジーとマリーゴールドを抜き、

 堆肥土・化学肥料・石灰を撒き、土を耕しました。 

 施肥と耕転の様子(写真) 施肥と耕転の様子(写真)

第7回(10月3日)

  7回目の活動は、これまでの活動に引き続き、除草、花がら摘み、水やりを行いました。

 次回は、秋の植栽へ向け、施肥と耕転の作業を行う予定です。

  花がら摘みと除草の様子(写真) 花がら摘みと除草の様子(写真)

第6回(9月5日)

 6回目の活動は、除草、花がら摘み、水やりの作業を行いました。

 これまでの土づくり、水やりや花がら摘みといった活動の成果で、暑い夏の間も花壇を彩っています。

 花がら摘みの様子(写真) 水やりの様子(写真)

第5回(8月1日)

 5回目の活動は、真夏らしいとても暑い中での作業となりました。

 熱中症にならないように小まめに休憩しながら、メンバーで分担して、除草、花がら摘みや水やりの各作業を行いました。

 花がら摘みの様子(写真) 水やりの様子(写真)

第4回(7月4日)

  4回目の活動は、小雨模様の中、除草と花がら摘みを行いました。

  植栽後、約1月が経ち、ベゴニア・マリーゴールドともに元気いっぱいに花を咲かせていました。

  除草と花がら摘みと様子(写真) 花がら摘みの様子(写真)

第3回(6月6日)

 3回目の活動は、マリーゴールド200本、ベゴニア200本の合計400本を植栽しました。

 隊員のみなさんで協力し合いながら、予定どおりに植えることができました。

  ベゴニアの植栽様子(写真) マリーゴールドとベゴニアの植栽様子(写真)

第2回(5月23日)

 2回目の活動は、前回に引き続き、咲き終わったチューリップの球根を掘り起しました。

  続いて、次回の植栽に向けて、花壇の耕転と施肥を行い、準備を整えました。

 耕転の様子(写真) 施肥の様子(写真)

第1回(5月9日)  

 今年度最初の活動は、花の咲き終わったチューリップの球根掘り起しを行いました。

 また、長い期間花を楽しめるように、パンジーの花がら(しぼんだ花など)を摘みました。

 作業前ミーティングの様子(写真) チューリップ球根掘り起しとパンジー花がら摘み(写真)