トップページ > 組織でさがす > 都市整備課 > 平成29年度花うえ隊の活動紹介

平成29年度花うえ隊の活動紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月18日更新

花うえ隊とは

 花や緑が好きで、花の植え込みなどに協力していただける人が集まって活動している団体です。 
 作業を通じて、花に関する知識を得ながら、和気あいあいとした雰囲気で活動しています。

花の咲いた苗を両手いっぱいに持っている会員(写真)花壇(写真)

 花が大好きな皆さんと交流しながら、一緒に活動しませんか。
 隊員募集は、随時行っています。

  花うえ隊募集案内はこちら

 平成29年度は、9名の隊員が高田公園 第8駐車場(高田図書館跡地)で活動を行っています。

平成29年度 活動の様子

第8回(10月16日)

  第8回目の作業は6月に植えたマリーゴールド、ベゴニアの抜き取りと、土の耕うん作業を行いました。

   花苗抜き取り作業の様子(写真) 耕耘作業の様子(写真)

  天気が心配されましたが、適度に水分を含んだ土は比較的柔らかく、耕しやすかったため、なんとか無事に作業を終えることができました。       

   耕耘作業の様子2(写真) 作業後(写真)

  これで次の花を植える準備が完了しました。

  次回の活動で、パンジーの花苗とチューリップの球根の植栽作業を行う予定です。

第7回(10月2日)

  7回目の今回の活動も、前回に引き続き大きく伸びたマリーゴールドの花を間引いて軽くする作業を行いました。

  前回よりもさらにたくさんの花をつけていたため、作業は少し大変でしたが、綺麗に仕上がったと思います。 

   花壇北側作業の様子(写真) 花壇西側作業の様子(写真)

  次回からは植え替えの準備作業になります。

  6月からこの花壇を美しく彩ってくれたマリーゴールド、ベゴニアに感謝しながら作業を行いたいと思います。

   作業後(写真) 作業後全景(写真)

第6回(9月4日)

  前回の作業から1か月たち、マリーゴールドがとても大きく成長をとげ、たくさんの花をつけていました。

   花壇西側作業前(写真) 花壇北側作業前(写真)

  しかし、あまりにも大きく、たくさんの花をつけたため、花の重みで茎が垂れ下がりベゴニアを覆ってしまっていたので、今回は除草とマリーゴールドの剪定を行いました。

  作業の様子

  垂れ下がっている茎、ベゴニアに覆いかぶさっている茎を重点的に剪定します。

   花壇西側作業後(写真) 花壇北側作業後(写真)

  上は作業後の写真です。かなりすっきりとしてベゴニアもしっかり見えるようになりました。

  夏が終わり、涼しい日が少しずつ増えてきます。季節の変わり目、体調を崩さないように注意しながら次回からも作業を行っていきます。                       

第5回(8月7日)

  前回、7月3日に予定していた第4回の活動(水やり、除草)は大雨の影響で中止となってしまったため、その間は花うえ隊のメンバーの皆さんそれぞれで水やり、除草を行い、綺麗な花壇を保っていただきました。

  今回は約2か月ぶりのメンバーそろっての活動となります。

  花壇の様子(写真) マリーゴールドが咲いた花壇(写真)

  植栽時はまだ開花前だったマリーゴールドも、オレンジと黄色の花を綺麗につけています。

  花がら摘み作業の様子(写真) 除草作業の様子(写真)

  水やり、除草、花がら摘みを行いました。

  まだまだ暑い季節が続きます。土も乾きやすく雑草も伸びやすい時期ですが、この活動を通して綺麗な花壇を保っていきたいと思います。

第3回(6月5日)

  前回花を植えるための土づくりを行いましたが、今回はここに新たな花苗を植栽する作業を行いました。

  今回植えたのはマリーゴールドとベゴニア各200株、計400株です。

  ベゴニアは白、赤、ピンクの3色です。

  作業前のミーティングの様子(写真)

  まず400株の苗を等間隔になるように配置をします。マリーゴールドとベゴニアの位置のバランスを考えながらの作業です。

  配置が決まったら植え穴を掘る人、苗を植え付ける人に分かれて作業を進めました。

  後半になるにつれ、作業のコツをつかみ、植えるスピードも早くなりました。

  苗の配置の様子(写真) 植え付けの様子(写真) 

  最後にたっぷりの水をやって今回の作業は終了です。

  水やりの様子(写真) 植栽完了(写真)

  今回植栽した段階では、マリーゴールドはまだ開花前だったので、これから花をつけるのが楽しみです。

  次回からの活動は除草と水やりの作業を行う予定です。

第2回(5月22日)

  第2回目の作業は、まずチューリップの球根とパンジーの掘り起こしを行いました。

  掘り起こした球根は乾燥させ、秋に植栽を行う予定です。

  球根掘り起こしの様子(写真) 球根掘り起こしの様子(写真)

  その後、土に石灰、堆肥、化学肥料を入れて耕しました。

  晴れて気温も高かったので、休憩をはさんで水分を十分にとりながら行いました。

  耕うんの様子(写真) 耕うんの様子(写真)

  下は今回の作業前(左)と作業後(右)の写真です。

  作業前(写真) 作業後(写真)

  これで土づくりは完了となりました。

  次回はここに新しい花苗を植栽する予定です。

第1回(5月8日)

  爽やかな青空のもと、今年度も花うえ隊の活動がスタートしました。

  新メンバーも加わり、お互いに花の管理のコツなどを教え合いながら、なごやかに作業を行いました。

  作業前ミーティングの様子(写真) 除草の様子(写真)

  花の咲き終わったチューリップは、球根に十分栄養を蓄えられるように、周囲の除草を行いました。

  あわせて、花期の長いパンジーはもう少し楽しめるようにと、しぼんだ花を摘みました。

  除草の様子(写真) 花壇の様子(写真)

   次回は、6月の花の植栽に向けて、チューリップの球根の掘り起し、土づくりを行う予定です。