景観まちづくり

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月22日更新

市では、南本町三丁目を対象に地元と協働で景観まちづくりに取り組んでいます。

平成29年度

 平成29年度は実験的な活動を行いながら、今後どのような取り組みをしていけばいいか話し合いを行っています。

のれんづくり

 町内が主体でのれんの作成を進め、10月14日(日曜日)にのれん掛けワークショップを実施しました。雁木通りにのれんを取り付けることでまちなみにリズムを出し、雁木通りの景観について改めて考える機会となりました。

染色したのれんの生地を干す様子(写真) のれんを飾り付ける様子(写真)

実施の詳細はこちら

フリーペーパーづくり

 町内のヒト、コト、モノ、バをテーマにしたフリーペーパー「なん・ぽん・さん」を平成30年1月発行にむけて作成中です。

高校生との連携

 上越総合技術高等学校と連携し、町内のまちづくりについて考える取り組みを行っています。今年度は高校生が空き家を活用し、DIYで地域の交流スペースを作りました。

交流スペースの作成の様子(写真) 交流スペースを説明している様子(写真)

実施の詳細はこちら

平成29年度

 平成28年度は南本町三丁目のまちの特性や課題について確認し合い、今後の景観まちづくりの取り組み方について話し合うため、景観まちづくり懇談会を開催しました。

第1回南本町三丁目景観まちづくり懇談会

 色彩調査の結果報告と合わせて今後のまちの方向性について確認し、地域の景観資源となるものや、それらをどのようなことに活かしていけるかを話し合いました。

第1回懇談会の様子(写真) 第1回懇談会のディスカッション(写真)

懇談会の詳細はこちら

第2回南本町三丁目景観まちづくり懇談会

 色彩を中心とした景観形成の方向性について確認し、フリーペーパー制作等のまちづくりの取り組みについて話し合いました。

第2回懇談会のディスカッション(写真) 第2回懇談会の様子(写真)

懇談会の詳細はこちら

第3回南本町三丁目景観まちづくり懇談会

 色彩ワークショップを行い、色彩ガイドラインについて検討し、今後のまちづくりの取り組みの方向性について話し合いました。

第3回懇談会の様子(写真) 第3回懇談会の色彩ワークショップ(写真)

懇談会の詳細はこちら