トップページ > 組織でさがす > 都市整備課 > 高田公園ソフトボール場跡地の整備について(供用開始情報追記)

高田公園ソフトボール場跡地の整備について(供用開始情報追記)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月27日更新

整備目的及び概要

 高田公園は、四季折々の豊かな自然が感じられる上越市民の憩いの場です。

 また、園内の文化施設やスポーツ施設を利用した様々な活動や、春の「高田城百万人観桜会」や夏の「上越蓮まつり」などのイベントを通じて、市外、県外からも多くの方が訪れる交流拠点でもあります。

 平成29年の秋には、市民交流施設高田公園オーレンプラザが開館し、これまでにも増して多くの来園者が見込まれることから、上越市では、高田公園の更なる魅力向上、公園機能の充実を図るため、平成28年度に廃止した高田公園ソフトボール場をリニューアルすることといたしました。

 整備の概要は、跡地の北側を芝生広場、中央部には臨時駐車場としても利用可能な芝生の多目的広場、南側には約200台分の駐車場を整備いたします。

 芝生広場は、大規模イベントにも対応できる開放的な空間となっており、既存のナイター照明を利用した夜間のイベントも実施可能となります。

 また、子供たちから楽しんでもらえる大型遊具を設置するほか、トイレも新設します。

 工事は、平成29年の春から着手し、平成29年内には完了の予定です。この広場が高田公園の新たな憩いの場、交流の場となるよう願い、整備を進めてまいります。

整備内容

芝生広場

 約6,200平方メートル

多目的広場

 約1,500平方メートル (通常時は芝生広場として利用)

 臨時駐車場として利用した場合約70台駐車可能

常設駐車場

 約4,800平方メートル (203台・身障者用5台含む)

トイレ

 1棟

大型遊具

 1基 (ふわふわドーム 2山)

 「ふわふわドーム」とは、遊具の中でも非常に人気が高く、表面の膜の上を跳ねる、転がる、滑るなど多彩な全身運動が楽しめ、上越地域では初めて設置するものです。

整備計画図

計画平面図

計画平面図
計画平面図 [PDFファイル/211KB]

完成イメージ(全体)

完成イメージ(全体)H290525

完成イメージ(遊具)

大型遊具イメージ(写真)

(注)計画平面図及び完成イメージについては、工事進捗に伴い、一部変更となる場合があります。

工事受注者

工事名受注者
広場・駐車場整備工事田中・市川共同企業体
トイレ築造工事阿部建設工業 株式会社
遊具設置工事田中運輸機工 株式会社

工事期間

 平成29年5月下旬 ~ 平成29年12月

供用開始情報

供用開始時期

  工事期間中ではありますが、常設駐車場およびトイレは、現場完了に伴い供用開始いたします。
 なお、大型遊具はまもなく完成いたしますが、芝生広場および多目的広場の芝生養生のため、来春からの供用開始とさせていただきます。

施設名称供用開始時期
芝生広場平成30年3月(予定)
多目的広場平成30年3月(予定)
常設駐車場平成29年9月29日
トイレ平成29年9月29日
大型遊具平成30年3月(予定)

供用開始エリア

供用開始エリア

供用開始エリア [PDFファイル/1.26MB]

関連リンク