都市計画区域

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月3日更新

上越市内の都市計画区域

   都市計画区域とは、健康で文化的な都市生活と機能的な都市活動を確保するよう、都市を一体的かつ総合的に整備、開発及び保全をする必要がある区域です。
   上越市では、合併前上越市の一部、頸城区の一部及び大潟区の全域に上越都市計画区域、柿崎区の一部に柿崎都市計画区域、中郷区の一部に妙高都市計画区域が指定されています。

都市計画区域

区域名

面積(ha)

最終決定年月日

備考

上越都市計画区域

26,055ha平成22年12月28日合併前上越市の一部、頸城区の一部、大潟区
柿崎都市計画区域3,301ha昭和54年12月28日柿崎区の一部
妙高都市計画区域

2,624ha

平成22年3月30日中郷区の一部
(注)妙高都市計画区域全体16,293ha

市街化区域及び市街化調整区域について

   上越都市計画区域では、まちが無秩序に広がっていくことを防ぐとともに、計画的なまちづくりを進めるため、「市街化区域」と「市街化調整区域」の区域区分(線引き)を行っています。
   市街化調整区域では建築物の建築等に制限がありますので、詳細については下記問い合わせ先までご相談ください。

   なお、柿崎都市計画区域及び妙高都市計画区域では、線引きを行っていません。