トップページ > 組織でさがす > 財政課 > 平成26年度当初予算の概要

平成26年度当初予算の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月26日更新

平成26年度当初予算のポイント

ポイント1

 基礎的な行政サービスの安定的な提供とともに、将来に向けた価値ある投資の実施及び地域事業の完了

ポイント2

 新たな公約の視点を加えつつ、「すこやかなまち」の実現に向け、最優先の課題として重点テーマを設け、その取組を強化・充実するとともに、第5次総合計画の目標達成を目指し、重点施策を着実に推進

重点テーマ

  • 北陸新幹線開業に向けたまちづくり
  • 災害に強いまちづくり
  • 中山間地域の振興

重点施策の取組項目

  • 信頼のおけるセーフティネットの構築
  • 新しい産業・雇用の創出
  • 生活・都市基盤ネットワークの最適化
  • 暮らしを通じた「生きる力」の習得

ポイント3

 補正予算との総体的運用により、切れ目のない経済対策及び消費税率引上げの影響緩和対策を実施  

ポイント4

 計画的な行財政運営と財政健全化への取組

  • 行政改革推進計画に基づく取組項目の確実な実施と新たな行政改革大綱及び同推進計画、財政計画の策定

各会計予算規模

会計区分

平成25年度

平成26年度

前年度対比

一般会計の当初予算額 (ア)

1,052億5,080万円

1,064億9,188万円

+12億4,108万円(+1.2%)
 うち制度融資預託金 (イ)

104億8,503万円

82億6,994万円

-22億1,508万円(-21.1%)
 うち市債借換に伴う償還元金 (ウ)

2億2,185万円

10億6,961万円

+8億4,775万円(+382.1%)
一般会計の実質予算額 (ア)-((イ)+(ウ))

945億4,391万円

971億5,232万円

+26億841万円(+2.8%)

特別会計の当初予算額(15会計)
(平成25年度は16会計(平成25年度で住宅団地事業特別会計を廃止))

823億304万円

827億263万円+3億9,958万円(+0.5%)

概要資料

  1. 平成26年度当初予算の概要(表紙~26頁) [PDFファイル/2.11MB]
    ・平成26年度当初予算のポイント
    ・各会計予算規模
    ・一般会計当初予算の推移、内訳
    ・起債事業内訳、市債残高・償還元金・借入額推移
  2. 平成26年度当初予算の概要(27頁~78頁) [PDFファイル/2.31MB]
    ・重点テーマ
    ・第5次総合計画及び公約に基づく重点施策
    ・主な新規・拡充事業
    ・主な廃止・見直し事業