ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 続けていこう 「新しい生活様式」 > 県の警報解除に伴う市長メッセージ(令和3年10月15日)

県の警報解除に伴う市長メッセージ(令和3年10月15日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月15日更新

 本日の県新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、警報基準の見直しとともに、全県を対象とした県の独自警報が解除されることとなりました。

 当市でも市民の皆さんに「新しい生活様式」が浸透し、新型コロナワクチン接種が進んだことなども奏功して感染が抑えられていると考えられ、市民生活にも落ち着きが見られる状況であることから、このたびの決定について安堵しているところです。

 今後は、次の感染拡大の波に十分に備えつつ、いわゆる「ウィズコロナ」の時期へと少しずつ移行し、経済状況も市民生活も平穏を取り戻していくものと思いますし、また当市もそれを後押ししていかなくてはなりません。

 10月13日に開催した「第2回上越市新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」では、医師等の各委員から、今冬の感染拡大の可能性について見通しが困難との前提に立ちながらも、感染状況に合わせた柔軟な対応をとっていくことが大切であるとの意見や、季節性インフルエンザを始めとする流行性疾患にも十分注意が必要との意見をいただきました。

 こうしたことから、今月31日に執行予定の選挙は、万全の対策を講じた上で実施することとしており、また、引き続き市民の皆さんに対しましては、ワクチン接種後も「新しい生活様式」の継続を呼びかけるほか、各種予防接種を確実に進めてまいります。

 かけがえのない日常が今後も続いていくよう、市民の皆さん一人一人の感染防止対策の継続をお願い致します。

令和3年10月15日

上越市長  村山 秀幸

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ