トップページ > 上越市ふるさと暮らし支援センター > 地域の交流イベント・お祭りスケジュール
移住をお考えの方へ
移住をサポートします
体験イベント・ツアー
体験施設
空き家紹介・現地紹介・空き家の管理
分譲地
就職・転職をお考えの方へ
起業をお考えの方へ
農業を始めたい方へ
地域おこし協力隊・集落づくり推進員
子育て情報
小学校・中学校・高等学校
定住を支援します
ひとり親家庭の方へ
移住者の声
その他

地域の交流イベント・お祭りスケジュール

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月11日更新

 今年度の地域の交流イベントやお祭りをご紹介します。
 季節ごとに各地域で特色のあるイベントを開催しておりますので、ぜひ足をお運びください。
 このほかの市内のイベントについては、上越観光Navi(外部リンク)をご覧ください。

令和元年度の地域の交流イベント・お祭り(令和元年7月11日現在)

開催日イベント名会場内容申し込み・参加費等問合せ先
4月27日(土曜日)安塚春まつり安塚区安塚地内110年以上の歴史のあるまつりです。安塚神社には直峰城主風間信濃守信昭公を祭神しています。毎年4月27日には神輿がくりだし、「安塚の春まつり」として親しまれています。申し込み:不要
(注)神輿担ぎへの参加の場合必要
参加費:無料
安塚区総合事務所(電話025-592-2003)
4月28日(日曜日)みどりのほその春の祭典安塚区細野地区小さな集落総出の手づくりイベント。新緑の六夜山散策、地域の山菜名人のガイドによる山菜採り、山菜弁当の昼食やお楽しみ抽選会などが楽しめます。申し込み:必要
参加費:(予定)
高校生以上2,000円、中学生以下1,000円
安塚区総合事務所(電話025-592-2003)
4月28日(日曜日)中郷のさくらを楽しむ会二本木駅前ベストフレンズ歌夢囲による豪華歌謡ショーが行われます。このほか、なかごう四季の会による郷土料理のおもてなしやカラオケ大会なども行われます。申し込み:不要
(注)ウォーキングは必要
参加費:無料
特定非営利活動法人中郷区まちづくり振興会(電話0255-74-2455)
例年5月4日旭新緑祭集合:旭農村環境改善
   センター
会場:田麦森林公園グリ
   -ンリース広場
午前10時に集合し、ブナの森散策グループと山菜取りのグループに分かれて活動します。正午から採れたての山菜の天ぷらや焼肉を楽しみながらの昼食になります。申し込み:必要ですが、当日参加も可能です
費用:未定(昨年:男性2,000円、女性1,000円、高校生1,000円、中学生500円、小学生200円、園児や乳児無料
あさひ季節を楽しむ会
事務局:山岸健二さん
(電話:025-594-3536)
例年5月8日山寺薬師例大祭山寺薬師(板倉区東山寺)山寺は千数百年前に開かれ、山寺三千坊として広く世に知られました。現存する仏像(薬師・釈迦・弥陀の3像)は、桧の寄せ木造りで、遠く京都から運ばれたといいます。昭和33年に県文化財の指定を受けました。
境内の長い石段や杉並木が往時のおもかげを残し、静かな雰囲気を漂わせています。
5月8日の山寺薬師の例大祭では、地元町内会の方々が温かいおもてなしで参拝者を迎えてくれます。
申し込み:不要東山寺町内会(長嶺さん、電話0255-78-2450)
5月上旬寺野春まつりゑしんの里やすらぎ荘(板倉区久々野1624-1)採れたての山菜・笹寿司・みょうが団子の販売のほか、アトラクションを行います。また、地元の料理名人によるウド汁の無料提供もあります。申し込み:不要
参加費:無料
ゑしんの里やすらぎ荘(電話0255-78-4833)
5月26日(日曜日)大浦安げんき市虫川大杉駅前(浦川原区虫川95)大島区、浦川原区、安塚区の住民同士の交流・連携により開催するイベントで、農産物や特産品などの物品販売や地域ごとの食を楽しめます。申し込み:不要大浦安げんき市実行委員会事務局(浦川原区総合事務所内、電話025-599-2302)
6月2日(日曜日菱ヶ岳山開き雪だるま高原(安塚区須川4820)霊峰菱ヶ岳(標高1,129メートル)の山開き・安全祈願祭です。当日はゴンドラが運行され8合目付近まで行くことができ、軽装で登ることができます。山頂ではタケノコ汁が振舞われ、残雪と新緑の菱ヶ岳が楽しめます。申し込み:不要
参加費:無料
(注)ゴンドラ料金は改めて
安塚観光協会(キューピットバレイ内、電話025-593-2043)
6月2日(日曜日)どうがたの里ふきんとまつり旧筒方小学校(板倉区筒方121)地元産の山菜や友好交流している群馬県板倉町の物産などの販売テントが並びます。また、打ちたての手打ちそばが味わえます。申し込み:不要どうがたの里ふきんとまつり実行委員会
6月8日(土曜日)第11回浦川原和太鼓祭浦川原体育館(浦川原区六日町150)保倉川太鼓と、特別ゲストの和太鼓サスケ(石川県)による迫力ある演奏を披露します。申し込み:不要
参加費:無料
NPO法人保倉川太鼓事務局(電話090-1509-2578)
6月8日(土曜日)~
7月6日(土曜日)
仁上ほたるまつり大島区仁上(ほたる橋、ほたる公園、ほたる見台)ほたる見台でホタル観賞ができるほか、地元のほたる保護指導員によるホタルの説明を聞くことができます。申し込み:不要
参加費:無料
仁上ほたるの会
樋口光良さん
(電話090-2522-3728)
6月8日(土曜日)里山田舎体験「ひまわりの種まき」ひまわり農園(名立区東飛山)不動牧場跡地の「ひまわり農園」で、ひまわりの種まきを行います。約40アールの土地に咲くひまわりの花が、8月中旬に見ごろになるよう育成していきます。申し込み:必要
参加費:不要
不動森あげ米かい事務局の久保埜さん(電話025-538-2432)
6月9日(日曜日)第12回月影芸能まつり月影の郷(浦川原区横住410)月影地区の伝統芸能である雅楽の演奏や新舞踊などで楽しいひと時を過ごすことができます。申し込み:不要
参加費:1,000円(障がい児、障がい者、介護制度利用者、付添人、高校生以下無料)
月影芸能まつり実行委員会事務局(月影の郷、電話025-599-3302)
6月22日(土曜日)あぜ道アート・夢あかりinほたるの里大島区石橋
(県道菖蒲棚岡線沿い)
(あぜ道アート・夢あかり)
ホタルが最も多く飛翔する時期に、田の畔に1,500本のろうそくを灯し、灯影とホタルの飛翔が織りなす風景を楽しめます。
申し込み:不要
参加費:無料
大島地区振興協議会事務局の早川丈夫さん(電話080-1003-0073)
大島地域生涯学習センター(大島区仁上5607-1)(音楽ライブ&ほたるのこおどり)
また、上越教育大学吹奏楽団をゲストに迎えた音楽ライブと大島小学校児童による創作舞踊「ほたるのこおどり」演舞が同時開催されます。
7月中旬~8月(予定)雪だるま高原雪室コンビニ雪だるま高原(安塚区須川4820)冬の雪を貯蔵し、冷房などに使っている「雪室コンビニ」です。寒い雪室に新鮮野菜や飲み物を貯蔵し、販売します。申し込み:不要キューピットバレイ(電話025-593-2041)
8月3日(土曜日)うらがわらまつり浦川原コミュニティプラザ駐車場(浦川原区釜淵5)地元のおいしい食を集めた屋台村やお楽しみ抽選会、各種団体の芸能発表、まつりの締めを飾る花火など多彩なイベントが盛り沢山です。申し込み:不要NPO法人夢あふれるまち浦川原(電話025-599-2490)
8月4日(日曜日)やすづか歩行天まつり(2輪4輪部品交換会・発動機運転会)安塚区総合事務所周辺(安塚区安塚722-3)2輪4輪部品交換会と発動機運転会のために、全国各地から愛好者が集います。太鼓や吹奏楽の演奏のほか、さまざまな屋台やお店が出店します。申し込み:不要
(注)部品交換会・発動機運転会出店は必要
参加費:無料
(注)部品交換会出店は有料
安塚商工会(電話025-592-2265)
8月4日(日曜日)なかごう夏まつり2019中郷総合体育館 駐車場特設会場(中郷区藤沢964-1)子どもからお年寄りまで楽しめるイベントが目白押しであり、カラオケ大会や各団体の演奏やパフォーマンス、縁日屋台などで会場は盛り上がります。申し込み:不要特定非営利活動法人中郷区まちづくり振興会(電話0255-74-2455)
8月10日(土曜日)サマーカーニバルきよさと坊太郎祭り清里中学校駐車場(清里区岡野町1525)坊ヶ池湖底から汲み上げた聖水を運ぶ聖水神輿が約20キロメートル渡御し、祭りのメイン会場まで運びます。メイン会場ではステージイベントが催されるほか、豚の丸焼きなどさまざまな屋台が出店します。また、打ち上げ花火が祭りのフィナーレを飾ります。申し込み:不要きよさと夏祭り実行委員会事務局(NPO法人清里まちづくり振興会、電話025-529-1218)
8月10日(土曜日)~11日(日曜日)光ヶ原高原夏まつり板倉区関田(光ヶ原高原)
光ヶ原高原高原センター周辺
日本海を望む雄大なパノラマが広がり、自然環境保全地域に指定されている光ヶ原高原を会場に、そばを中心とした地元特産品の屋台村のほか、演奏会、ドローン飛行、凧揚げなどのイベントが楽しめます。申し込み:不要光ヶ原高原夏まつり実行委員会(ゑしんの里記念館内、電話0255-81-4541)
8月14日(水曜日)黒川・黒岩ふれあいまつり旧黒川小学校グラウンド(柿崎区岩手875)旧黒川小学校グラウンドを会場に樽太鼓の演奏、ビンゴ大会、キャンプファイヤー、打ち上げ花火などのイベントが行われるほか、夜店の出店があります。申し込み:不要柿崎まちづくり振興会(電話025-536-2140)
8月15日前後お盆特産市道の駅「雪のふるさと安塚」(安塚区樽田140)採れたて野菜の直売のほか、地元の女性の手づくり加工品、笹だんご、かきもち、漬け物などの販売や、カットスイカの無料サービスもあります。申し込み:不要雪だるま物産館(電話025-595-1010)
8月15日(木曜日)~16日(金曜日)不動ふるさと夏祭り名立区不動地区名立川での魚のつかみ取り大会や向山花火大会を実施します。申し込み:不要
(注)魚のつかみ取りは申し込み、参加費が必要
不動を創る会事務局の沢田さん(電話025-538-2411)
日程未定ゴンドラナイトクルージング雪だるま高原(安塚区須川4820)夜のゴンドラで真っ暗な菱ヶ岳へ上がり、静かな自然の中、満天の星空や夜景を楽しみます。申し込み:不要
参加費:未定
キューピットバレイ(電話025-593-2041)
日程未定真夏のスノーフェスティバル雪だるま高原(安塚区須川4820)冬に貯蔵した雪を利用して、真夏に雪と触れ合える楽しいイベントです。申し込み:不要
参加費:入場料等必要
キューピットバレイ(電話025-593-2041)
9月29日(日曜日)里山田舎体験「稲刈りと収穫祭」名立区不動地区昔ながらの鎌で刈る稲刈りやさつま芋堀りなど、秋の収穫を楽しみます。臼でついたお餅と新米を堪能でき、収穫したさつまいもや栗は持ち帰ることができます。また、不動のおいしい新米を販売します。申し込み:必要
参加費:必要
不動森あげ米かい事務局の久保埜さん(電話025-538-2432)
10月6日(日曜日)越後よしかわ酒まつり道の駅よしかわ杜氏の郷(吉川区杜氏の郷1)「全国200銘酒きき酒会」では、全国各地の蔵元から集めた銘酒を一度に味わうことができます。地元特産品の販売やステージイベントも開催されます。申し込み:不要
参加費:無料(きき酒を行う場合は700円必要)
越後よしかわ酒まつり実行委員会(まちづくり吉川内、025-548-3595)
10月上旬(予定)花ときのこの秋まつり安塚区石橋地内(リバーサイド石橋公園)柳葉ひまわりが色鮮やかに咲く中で芸能発表を行うほか、きのこ汁やしいたけのバター焼き、きのこの販売もあります。申し込み:不要NPO雪のふるさと安塚(電話025-592-3880)
10月上旬~中旬第8回黄金の回廊安塚区内全域200万本の柳葉ひまわりが区内全域で咲きます。期間中「いっぷく処」がオープンするほか、土曜日、日曜日、祝日は地元の物産品も販売します。申し込み:不要NPO雪のふるさと安塚(電話025-592-3880)
10月14日(月曜日・祝日)松ヶ峰トリムマラソン大会中郷総合運動公園 屋外運動場(中郷区藤沢)屋外運動場をスタートし、区内の高低差のあるコースを走ります。妙高山麓や中郷区内の街並みを見ながらマラソンが楽しめます。申し込み:必要
(注)健康ランニングは不要
参加費:有料
(注)健康ランニングは無料
中郷区体育協会(電話0255-74-3233)
10月中旬寺野だいごぜまつりゑしんの里やすらぎ荘(板倉区久々野1624-1)笹寿司・みょうが団子の販売のほか、アトラクションを行います。また、地元の料理名人によるだいごぜ(大根汁)の無料提供もあります。申し込み:不要
参加費:無料
ゑしんの里やすらぎ荘(電話0255-78-4833)
10月中旬(予定)新米まつり雪だるま物産館(安塚区樽田140)新米コシヒカリの販売や新米もちでの餅つき、お米の重量当てゲームなどを行います。申し込み:不要雪だるま物産館(電話025-595-1010)
10月27日(日曜日)大浦安げんき市虫川大杉駅前(浦川原区虫川95)大島区、浦川原区、安塚区の住民同士の交流・連携により開催するイベントで、農産物や特産品などの物品販売や地域ごとの食を楽しめます。申し込み:不要大浦安げんき市実行委員会事務局(浦川原区総合事務所内、電話025-599-2302)
11月2日(土曜日)~3日(日曜日)板倉ふれあいまつり板倉農村環境改善センター(板倉区針986)ほか特設ステージでは沖縄県宮古島市の伝統芸能をはじめ地域団体の皆さんによる芸能披露があります。また、地元手打ちそばなどが味わえる屋台村、いたくらマルシェなど盛り沢山のイベントが行われます。申し込み:不要板倉ふれあいまつり実行委員会事務局(電話0255-78-4905)
11月上旬雪恋まつり雪だるま高原キューピットバレイスキー場(安塚区須川4820)(予定)
シーズン券の販売や大抽選会を実施します。また、スキーシーズンのランチメニューも楽しめます。
申し込み:不要キューピットバレイ(電話025-593-2041)
11月下旬伏野(ぶすの)そばまつりそばとやすらぎの里(旧伏野小学校、安塚区真荻平2793)地元産のそば粉に自然芋をつなぎにした、打ち立て、ゆでたてのそばを味わえます。また、地元産の野菜の販売と岩魚の塩焼きも販売します。申し込み:不要
料金:かけそば700円、もりそば700円(平成31年未定)
そばとやすらぎの郷の和栗さん(電話090-3473-7181)、池田さん(電話090-4614-8210)
11月下旬雪だるま物産館創業祭雪だるま物産館(安塚区樽田140)(予定)
もちつきや「いいもの当たる抽選会」などを行うほか、地元の女性の手づくり品が揃います。
申し込み:不要雪だるま物産館(電話025-595-1010)
12月1日(日曜日)そば打ち体験名立区不動地区上越産の新そばを使って、自然薯と小麦粉で繋ぐ昔ながらのそば打ちが体験でき、自ら打ったそばを堪能できます。また、地元の女性が作った郷土料理を味わうことができます。申し込み:必要
参加費:必要
不動森あげ米かい事務局の久保埜さん(電話025-538-2432)
12月初旬スキー場オープン感謝デー雪だるま高原キューピットバレイスキー場(安塚区須川4820)(予定)
一日券を割引で販売するほか、豚汁とふるまい酒のサービスを行います。
申し込み:不要キューピットバレイ(電話025-593-2041)
12月上旬UMAファミリーコンサート浦川原コミュニティプラザ(浦川原区釜淵5)世代間交流と地域の活力向上を目的に、地域で音楽を楽しむ人たちが演奏を披露します。申し込み:不要
参加費:無料
浦川原音楽協会事務局(電話090-7836-6276)
1月13日(月曜日・祝日)不動地区・才の神名立区不動地区病や災害、凶作の原因と模した藁や萱を巻き付けた大木を火で焼くことで、無病息災、豊年満作、厄払いを祈ります。その後、餅やスルメを焼き、食すことで、自身や家族の健康を祈ります。申し込み:不要
参加費:不要
不動を創る会事務局の沢田さん(電話025-538-2411)
2月中なかごう雪ん子まつり

中郷総合体育館周辺(中郷区藤沢964-1)

雪国体験ができる各種イベントが開催され、子どもから大人まで楽しめます。申し込み:不要特定非営利活動法人中郷区まちづくり振興会(電話0255-74-2455)
2月9日(日曜日)寺野遊雪まつりパークみよし野(板倉区猿供養寺)人が住む場所で世界有数の積雪量を記録した寺野地区で行われる、厳しい冬の雪を利用したイベントです。「雪上相撲」などのほか、地元の子どもたちが作る雪像の展示、特産物販売等の屋台が出店します。また、冬の澄んだ空気の夜空に打ち上げる「冬花火」は、雪壁に灯るろうそくの幻想的な光と一緒に楽しめます。申し込み:不要ゑしんの里やすらぎ荘(電話0255-78-4833)
2月中中郷歩くスキーとXC(クロスカントリー)スキー大会中郷小学校(中郷区二本木704)上越市唯一のクロスカントリースキー大会です。競技部門の他、クロスカントリースキー愛好家の皆さんも滑走できるプログラムとなっています。申し込み:不要
参加費:有料
(注)歩くスキーの部のみ無料
中郷区体育協会(電話0255-74-3233)
(予定)
2月22日(土曜日)
灯の回廊・安塚スノーフェスティバル安塚区内一円(予定)
キャンドルの灯りと雪像が幻想的な世界を演出します。各地域の雪茶屋で温かいおもてなしと地域の元気に触れてください。
申し込み:不要
参加費:不要
(注)特産品等有料
NPO雪のふるさと安塚(電話025-592-3880)
3月1日(日曜日)どうがたの里寒ざらしそばまつり旧筒方小学校(板倉区筒方121)「寒ざらし蕎麦」とは、そばの実を大寒の清流に浸して寒風にさらしたそばのことで、この作業により雑味が抜け、甘みが増した美味しい蕎麦に仕上がります。
 筒方地区の皆さんが本物の味にこだわった手作りのそばや鳥汁、ぼたん汁を目当てに、毎年、順番待ちの行列ができるほど賑わっています。
当日は、お土産用のそば、そば粉、山菜の加工品等もあります。
申し込み:不要どうがたの里寒ざらし蕎麦祭り実行委員会
3月中旬第10回レルヒカップスキー&スノーボード大会雪だるま高原キューピットバレイスキー場(安塚区須川4820)日本スキー発祥の地・上越市のスキーの普及とレルヒ少佐の偉業を讃えたスキー大会を開催します。申し込み:必要(観覧のみは不要)
参加費:詳細は問合せ先へ
キューピットバレイ(電話025-593-2041)