トップページ > 上越市ふるさと暮らし支援センター > 東京で上越市ふるさと暮らしセミナーを開催します
移住をお考えの方へ
移住をサポートします
体験イベント・ツアー
体験施設
空き家紹介・現地紹介・空き家の管理
分譲地
就職・転職をお考えの方へ
起業をお考えの方へ
農業を始めたい方へ
地域おこし協力隊・集落づくり推進員
子育て情報
小学校・中学校・高等学校
定住を支援します
ひとり親家庭の方へ
移住者の声
その他

東京で上越市ふるさと暮らしセミナーを開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月29日更新

2月24日(日曜日) 東京・京橋で「上越市ふるさと暮らしセミナー」を開催

  上越市ふるさと暮らしセミナーチラシ(画像)

 上越市での暮らしの魅力や情報を、移住を検討する皆さんにお伝えする「上越市ふるさと暮らしセミナー」を開催します。
 今回は、「雪」をテーマに、自然豊かな中山間地域に移住した2組から上越の「雪のある暮らし」についてお話しいただきます。
 また、移住・転職の相談もお受けします。

 事前申し込みの方には、お土産を贈呈いたします(1組1つ)。
 会場準備のため、事前にお申し込みください。

 皆さんのお越しをお待ちしております。

上越市ふるさと暮らしセミナーチラシ [PDFファイル/608KB]

日時

  平成31年2月24日(日曜日)午後1時30分~午後3時40分(受付:午後1時~)

会場

  移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋1丁目1-6 越前屋ビル1階) 

  最寄駅:東京駅(八重洲中央口より徒歩4分)、京橋駅(7出入口より徒歩5分)

内容

上越市の紹介

 交通の利便性や自然環境、当市での暮らし、生活支援制度などご紹介します。

ゲストトーク1「雪とともに暮らす」

 豪雪地帯である上越市安塚区に移住した、小野章さん、彩さんご夫妻から、雪のある暮らしを選んだ理由やそこでの生活のご様子をお話しいただきます。
 音楽バンド「渋さ知らズ」のメンバーとしても活躍する一面をお持ちのお二人です。上越を生活の拠点に音楽活動もする、そんなお話もお聞きできるかもしれません。

ゲストトーク2「ウィンターシーズンの楽しみ方」

 上越市中郷区に移住した、株式会社スタジオジャパホ代表取締役の塚田卓弥さんから、現在挑戦されている地域貢献プロジェクト「YUKISATO」の取組や、雪国ならではの楽しみ方などをお話しいただきます。

移住・転職相談会

 上越市への移住をお考えの方や上越市の事を聞きたいという方を対象に、個別相談を承ります。また、転職のエキスパート「新潟県U・Iターンコンシェルジュ」が転職相談に応じるほか、先輩移住者や当市職員が相談に応じますので、お気軽にご相談ください。

申込方法

 メール、郵送、ファックスのいずれかでお申し込みください。

メール

 メールフォームから、タイトルに「上越市ふるさと暮らしセミナー参加希望」と明記の上、(1)住所、(2)電話・メールアドレス、(3)個別相談の有無(相談内容が決まっている場合は、その内容をお書きください)、(4)参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢を入力し、送信してください。

郵送・ファックス

 参加申込書に必要事項を記入し、上越市ふるさと暮らし支援センター(自治・地域振興課内)へお申し込みください。

 参加申込書 [PDFファイル/150KB] / 参加申込書 [Wordファイル/74KB]

  • 住所:〒943-8601 新潟県上越市木田1丁目1番3号
  • ファックス:025-526-6114

平成30年度第1回「上越市ふるさと暮らしセミナー」の開催結果

 今回の上越市ふるさと暮らしセミナーは、「農業」をテーマに開催しました。
 当日は、事前に申し込んでいただいた方と当日参加いただいた方を合わせ、6組7名の方に来場いただきました。

ゲストトーク「農ある暮らしと独立就農の実状」の様子(写真)ゲストトーク「農家民宿という選択」の様子(写真)移住・転職・就農相談会の様子(写真)

当日の内容

上越市ふるさと暮らしセミナーチラシ [PDFファイル/1.13MB]

日時

平成30年7月28日(土曜日)午後1時30分~午後3時30分(受付:午後1時~)

会場

ふるさと回帰支援センター(東京都千代田有楽町2-10-1 東京交通会館8階)
地図を見る(Googleマップ・外部リンク)

内容

上越市の紹介

 当市の交通の利便性、自然環境、冬季の暮らし、就農支援の内容などについて紹介しました。

ゲストトーク「農ある暮らしと独立就農の実状」

 農業を始めるため平成24年に移住し、夫婦で農業を営む小林夏季さんが、農と身近に触れ合う生活や独立就農の実状などを紹介。東日本大震災をきっかけに夫から農業をやろうと誘われて移住したこと、都会での暮らしから地方で暮らすことについて葛藤があったこと、実際に移住してみて「農」ある暮らしの豊かさや田舎暮らしの魅力を実感したこと、農業を始める前と後のギャップ(農作業の過酷さ、農業仲間との助け合いなど)、独立就農の厳しさ、手に職をつけるなど農業とは別の収入を得ることで安心できることなどをお話しいただきました。

ゲストトーク「農家民宿という選択」

 上越市吉川区で農業研修を受けた後、築100年以上の古民家を改修して、平成29年に農家民宿を開業した牛田詩歩さんが、農家民宿の開業に至った経緯・理由や農家民宿の魅力などを紹介。農業で成功されている移住者が米で経営を成り立たせていたことや中山間地域での暮らしを家族で楽しんでいたことから農業研修先として上越市に来たこと、米の販売以外で収入の柱ができることや趣味の手仕事・食品加工が民宿の体験メニュー・食事にいかせることなどの理由で農家民宿を選んだこと、農家民宿を始めてよかったこと・課題などをお話しいただきました。

質問

 来場者から次のような質問があり、ゲストがお答えしました。

  • 農家民宿に薪ボイラーを入れたとのことだが、簡単に薪を取得できるのか。
  • 農業の収入とは別に、リラクゼーションセラピストの資格をいかして収入を得ているとのことだが、資格は元々持っていたのか。
  • 移住先の地域に特性があったり、地域の人の協力を得ながら農業をやっていたりしているとのお話しだったが、地域との関わりはどのように築いているのか。
移住・転職・就農相談会

 上越市への移住をお考えの方や上越市の事を聞きたいという方から暮らしなどに関する相談を承ったほか、講師の皆さまや新潟県U・Iターンコンシェルジュから同席いただき、就農を考えている方や転職を考えている方の相談もお受けしました。 

ゲストトーク「田舎での子育て体験談」の様子(写真)個別相談会の様子(写真)
方や上越市の事を聞きたいという方から暮らしなどに関する相談を承ったほか、新潟県U・Iターンコンシェルジュから同席いただき、新潟県内への転職をお考えの方からの相談もお受けしました。