トップページ > 介護保険 > 地域密着型サービス

地域密着型サービス

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月3日更新
「地域密着型サービス」では、高齢者ができる限り住み慣れた地域で生活を継続することができるよう、地域の特性に応じた多様で柔軟なサービスが提供されます。また、要支援1および要支援2の人に対しては、心身の機能の維持・回復を図り、生活機能の維持・向上を目指す「地域密着型介護予防サービス」として提供されます。なお、地域密着型サービスにおいては、原則として上越市民の人は上越市内の事業所のサービスのみ利用することができます。

サービスの種類

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

24時間安心して在宅生活が送れるように、日中・夜間を通じて、ホームヘルパーが、食事や入浴、調理などの訪問介護を行ったり、看護師などが病状の観察や手当てなどの訪問看護を行ったりします。また、通報システムにより、必要に応じて随時訪問します。

対象者

要介護1~5の人。(要支援1、2の人は利用できません)

サービスの種類と内容

定期巡回サービス

定期的に利用者の自宅を巡回し、入浴、排泄、食事などの介護や、その他日常生活上の世話を行います。

随時対応サービス

看護師などのオペレーターが、あらかじめ利用者の自宅を訪問します。

随時訪問サービス

オペレーターからの随時の連絡に対応して、利用者の自宅を訪問します。

訪問看護

病状が安定期にあり、訪問看護が必要であるとかかりつけ医(主治医)が認めた人に対し、療養上の世話や必要な診療の補助を行います。

自己負担のめやす(1か月につき)

訪問看護サービスを行う場合
要介護度サービス費用サービス費用の1割

要介護1

82,870円

8,287円

要介護2

129,460円

12,946円

要介護3

197,620円

19,762円

要介護4

243,610円

24,361円

要介護5

295,120円

29,512円

地域密着型通所介護

デイサービスに通い、食事・入浴の介護、看護師などによる健康チェック、レクリエーションなどの「基本サービス」のほか、利用者の状況に応じた、「選択的サービス」が受けられます。

対象者

要介護1~5の人。

介護保険の対象とならない費用

利用に伴う費用のうち、(1)食費、(2)おむつ代、(3)その他の日常生活上の便宜に係る費用で利用者が負担することが適当と認められるものなどについては、保険給付の対象とならず、全額自己負担となります。

自己負担のめやす(1日につき)

7時間以上8時間未満の場合(送迎を含む)
要介護度サービス費用サービス費用の1割食費
要介護17,390円739円

昼食
630円

要介護28,730円873円
要介護310,120円1,012円
要介護411,500円1,150円
要介護512,880円1,288円

食費は上越市に所在する通所サービスの平均的な額です。実際の費用は施設によって異なります。 

(介護予防)認知症対応型通所介護

認知症の高齢者がデイサービスに通い、食事・入浴の介護やリハビリテーションなどが受けられます。

対象者

要介護1~5の人。あるいは要支援1、2の人。

介護保険の対象とならない費用

利用に伴う費用のうち、(1)食費、(2)おむつ代、(3)その他の日常生活上の便宜に係る費用で利用者が負担することが適当と認められるものなどについては、保険給付の対象とならず、全額自己負担となります。

自己負担のめやす(1日につき)

7時間以上8時間未満の場合(送迎を含む)単独型
要介護度サービス費用 サービス費用の1割 食費

要支援1

8,560円

856円

昼食
630円

要支援2

9,560円

956円

要介護1

9,890円

989円

要介護2

10,970円

1,097円

要介護3

12,040円

1,204円

要介護4

13,120円

1,312円

要介護5

14,200円

1,420円

食費は上越市に所在する通所サービスの平均的な額です。実際の費用は施設によって異なります。

(介護予防)小規模多機能型居宅介護

あらかじめ登録された利用者を対象として、その自宅において、またはサービス拠点に通い、もしくは短期間宿泊して、家庭的な環境と地域住民との交流のもとで、入浴、排せつ、食事などの介護や、調理、洗濯、掃除などの家事、生活などに関する相談および助言、健康状態の確認などの日常生活上の世話のほか、機能訓練を受けるサービス。

「通い」サービスを中心として、利用者の様態や希望に応じて、随時「訪問」サービスや「宿泊」サービスを組み合わせて利用することにより、在宅での生活の継続を図ります。

介護サービス計画(ケアプラン)の作成

小規模多機能型居宅介護事業所に登録された利用者の介護サービス計画(ケアプラン)は、その小規模多機能型居宅介護支援事業所の介護支援専門員(ケアマネジャー)が作成します。

小規模多機能型居宅介護計画の作成

ケアマネジャーは、ケアプランの作成のほか、利用者の心身の状況、希望およびその置かれている環境を踏まえ、他の従業者と協議のうえ、援助の目標やその目標を達成するための具体的なサービスの内容などを記載した小規模多機能型居宅介護計画を作成するとともに、これを基本としつつ、利用者の日々の様態、希望などを検討し、随時適切に通いサービス、訪問サービスおよび宿泊サービスを組み合わせたサービスを提供します。

介護保険の対象とならない費用

利用に伴う費用のうち、(1)食費、(2)宿泊代、(3)おむつ代、(4)その他の日常生活上の便宜に係る費用で利用者が負担することが適当と認められるものなどについては、保険給付の対象とならず、全額自己負担となります。

自己負担のめやす(1か月につき)

同一建物居住者以外の登録者に対して行う場合
要介護度サービス費用サービス費用の1割食費(1日)宿泊費(1日)
要支援134,180円3,418円

朝食 370円

昼食 570円

夕食 530円

1,600円
要支援269,080円6,908円
要介護1103,640円10,364円
要介護2152,320円15,232円
要介護3221,570円22,157円
要介護4244,540円24,454円
要介護5269,640円26,964円

食費、宿泊費は上越市に所在する小規模多機能型居宅介護事業所の平均的な額です。実際の費用は施設によって異なります。

(介護予防)認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

認知症の人が少人数で共同生活を送るグループホームに入居し、家庭的な環境と地域住民との交流のもとで、住み慣れた環境での生活を継続できるよう、入浴、排せつ、食事などの介護やその他の日常生活上の世話のほか、機能訓練を受けます。

対象者

要介護1~5の人。あるいは要支援2の人。(要支援1の人は利用することができません)

介護保険の対象とならない費用

利用に伴う費用のうち、(1)食費、(2)理美容代、(3)おむつ代、(4)その他の日常生活上の便宜に係る費用で利用者が負担することが適当と認められるものなどについては、保険給付の対象とならず、全額自己負担となります。

自己負担のめやす(1か月・30日あたり)

要介護度サービス費用(1)サービス費用の1割(2)食材料費(3)居住費(1)+(2)+(3) 自己負担
要支援2223,500円22,350円35,400円46,500円104,250円
要介護1224,700円22,470円104,370円
要介護2235,200円23,520円105,420円
要介護3242,400円24,240円106,140円
要介護4247,200円24,720円106,620円
要介護5252,000円25,200円107,100円
  • 食材料費、居住費は、上越市内に所在するグループホームの平均的な額です。実際の費用は施設によって異なります。
  • 水道光熱費など別途自己負担があります。

地域密着型介護老人福祉施設入居者生活介護

定員29人以下の特別養護老人ホームに入所し、地域密着型施設サービス計画に基づいて、可能な限り、自宅での生活への復帰を念頭に置いて、入浴、排せつ、食事などの介護や、相談および援助、社会生活上の便宜の供与などの日常生活上の世話のほか、機能訓練、健康管理および療養上の世話を受けます。

対象者

原則、要介護3~5の人が対象です。

ただし、要介護1、2の人でも特例入所の要件該当する場合は入所が認められます。

寝たきりや認知症で日常生活において常に介護が必要で、自宅では介護ができない人が対象です。

地域密着型施設サービス計画

施設の介護支援専門員(ケアマネジャー)が作成します。計画では以下の事項を定めます。

  • 提供するサービスの内容および担当者
  • 本人およびその家族の生活に対する意向
  • 総合的な援助の方針
  • 健康上および生活上の問題点および解決すべき課題
  • 提供するサービスの目標およびその達成時期
  • サービスを提供するうえでの注意事項

介護保険の対象とならない費用

利用に伴う費用のうち、(1)食費、(2)居住費、(3)理美容代、(4)その他の日常生活上の便宜に係る費用で利用者が負担することが適当と認められるものなどについては、保険給付の対象とならず、全額自己負担となります。

自己負担のめやす(1か月・30日あたり)

多床室
要介護度サービス費用(1)サービス費用の1割(2)食費(3)居住費(1)+(2)+(3) 自己負担

要介護3

211,800円

21,180円

41,400円

25,200円

87,780円

要介護4

232,800円

23,280円

89,880円

要介護5

252,900円

25,290円

91,890円

(注)特例入所の場合

要介護度

サービス費用

(1)サービス費用の1割

(2)食費

(3)居住費(1)+(2)+(3) 自己負担

要介護1

170,100円

17,010円

41,400円

25,200円

83,610円

要介護2

190,800円

19,080円

85,680円

サービス費用と食事、居住費は基本的な額であり、サービス内容や施設の規模などによって異なります。

ユニット型個室
要介護度サービス費用(1)サービス費用の1割(2)食費(3)居住費(1)+(2)+(3) 自己負担

要介護3

236,100円

23,610円

41,400円

59,100円

124,110円

要介護4

257,100円

25,710円

126,210円

要介護5

277,500円

27,750円

128,250円

(注)特例入所の場合

要介護度サービス費用(1)サービス費用の1割(2)食費(3)居住費(1)+(2)+(3) 自己負担

要介護1

193,800円

19,380円

41,400円

59,100円

119,880円

要介護2

214,200円

21,420円

121,920円

サービス費用と食事、居住費は基本的な額であり、サービス内容や施設の規模などによって異なります。

参考

介護保険法の改正により、平成27年4月1日以降の入所については、原則、要介護3以上の人に限定されました。

ただし、要介護1、2の人でも、やむを得ない事情により居宅での生活が困難である場合は、特例的に入所が認められます。

上越市特別養護老人ホーム入所指針及び入所申込書

地域密着型サービスの外部評価

地域密着型サービス外部評価とは

地域密着型サービス外部評価については、新潟県ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

(介護予防)認知症対応型共同生活介護(グループホーム)の外部評価

(介護予防)認知症対応型共同生活介護(グループホーム)の外部評価は、新潟県が選定した評価機関により行われます。
評価結果は、独立行政法人福祉医療機構が運営するホームページ(WAM-NET)で公表しています。
評価結果はこちら(外部リンク)

地域密着型介護老人福祉施設の外部評価

地域密着型介護老人福祉施設の外部評価は、新潟県福祉サービス第三者評価事業において新潟県が認証した第三者評価機関により行われます。
新潟県福祉サービス第三者評価事業については、新潟県ホームページ(外部リンク)をご覧ください。
評価結果は、新潟県ホームページで公表しています。
評価結果はこちら(外部リンク)