トップページ > 広報上越 > 令和3年1月の釜蓋遺跡ガイダンス「定期講座」

令和3年1月の釜蓋遺跡ガイダンス「定期講座」

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月7日更新

遺跡位置図(航空写真)と出土品(写真)研究者や学芸員などが市内の遺跡、吹上遺跡・釜蓋遺跡などをテーマにした連続講座を開催します。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当面の間は事前予約制(先着)とさせていただきます。

ご理解とご協力をお願いします。

1月分の定期講座

(注)1月9日の講座は大雪・暴風雪となるおそれがあることから、開催を中止いたします。

令和3年2月以降については、改めてお知らせします。

1月9日(土曜日)(中止)

タイトル:「釜蓋遺跡の整理作業から見えてきたこと  その2」

講師:湯尾 和広(上越市教育委員会文化行政課 主任)

1月23日(土曜日)

タイトル:「地形で読み解く人々の暮らし 保倉川流域から考える」

講師:小島 幸雄(上越市教育委員会文化行政課 専門学芸員)

申込先等

申込先:釜蓋遺跡ガイダンス

電話番号:025-520-7166

申込開始日:1月4日(月曜日)

定員:40名

令和2年11月~令和3年1月の予定

内容は、下記をご覧ください。

釜蓋遺跡ガイダンス定期講座 チラシ(11~1月) [PDFファイル/177KB]