トップページ > 広報上越 > 広報上越(2020年7月号 No.1102)巻頭は「さぁ、身近な地域に出かけよう」

広報上越(2020年7月号 No.1102)巻頭は「さぁ、身近な地域に出かけよう」

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月25日更新

 表紙は、吉川区・尾神岳のパラグライダー離陸場で撮影した写真です。尾神岳は海が近いので良い風が吹き、地形も良いため初心者でも飛びやすいのだそうです。

広報上越2020年7月号 表紙(画像)

  1. さあ、身近な地域に出かけよう 
    新型コロナウイルスにより、異動の自粛が段階的に解除されました。遠くへ行く前に、身近な地域の魅力を再発見してみませんか。市内の人気スポットを紹介します。 
  2. 新型コロナウイルス感染症対策 生活支援・経済対策 
    新型コロナウイルス感染症に関する生活支援や経済対策をまとめてお知らせしています。
  3. 人材募集&U・Iターン 
    「今は上越市に住んでいないけど、上越市で仕事がしたい、暮らしたい」と考えている人に向けた支援を紹介しています。

おわびと訂正

配布した広報上越7月号5ページに掲載した市内海水浴場の開設期間に誤りがありました。正しくは下記のとおりです。おわびして訂正します。

市内海水浴場の開設期間(予定)
鵜の浜海水浴場7月11日(土曜日)~8月16日(日曜日)
なおえつ海水浴場7月15日(水曜日)~8月20日(木曜日)
たにはま海水浴場
柿崎中央海水浴場

(当ページのPDFは正しい内容に修正されています。)

見開きで見る

ページで見る