ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 広報上越 > 令和3年度 後期高齢者医療人間ドック健診費用を助成

令和3年度 後期高齢者医療人間ドック健診費用を助成

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月21日更新

後期高齢者医療制度に加入している人を対象に、人間ドック健診費用の一部を助成します。
人間ドックは疾病の早期発見・治療に役立つだけでなく、健康管理の指標として生活改善に活用できます。ぜひ、この機会に受診してください。
なお、今年度から申請の際に健診結果の写しの提出が必須となります。提出に同意いただけない場合は、助成の対象となりませんので、ご理解をお願いします。

申請期間

令和4年3月31日(木曜日)まで 必着

3月31日までに人間ドックを受けた人で、結果の提出が期限に間に合わない人は、国保年金課 後期高齢者医療係へ連絡してください。

助成額

10,000円

対象者

新潟県後期高齢者医療制度の加入者で、令和3年4月1日以降に人間ドック健診を受診し、受診日現在、上越市内に住所のある人で、下記の条件にすべて該当する人

  1. 他の制度による健診費用の助成金を受けていない人
  2. 市の後期高齢者健診を受診していない人
  3. 後期高齢者医療保険料に滞納がない人

申請場所

国保年金課、各総合事務所または南出張所・北出張所の窓口で申請を受け付けます。

郵送で申請することも可能です。交付申請書兼請求書をダウンロードし必要事項を記入して、領収書の写し、健診結果の写しを添付のうえ、国保年金課へ郵送してください。 

申請時に必要なもの

  1. 人間ドック健診費用助成金交付申請書兼請求書
  2. 領収書(写し):人間ドックを受けた人の名前と受診日が記載され、人間ドックの受診を証明できるもの
  3. 健診結果(写し):健診結果の数値の記載されているすべての箇所が必要です。
    上越地域総合健康管理センター、上越総合病院で今年6月以降に人間ドックを受けた方は、市提出用に健診結果をまとめた用紙を、冊子のほかに送付いただくことになりましたので、この用紙を提出してください。
  4. 被保険者証
  5. 通帳など振込先口座の確認できるもの

 (注)1~3は申請時に提出、4.5は窓口で確認します。

交付申請書兼請求書、記入例

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ