トップページ > 広報上越 > 未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月16日更新

令和元年11月分の児童扶養手当の受給者のうち、未婚の方を対象に、臨時・特別給付金を支給します。

基準日

令和元年10月31日(木曜日)

対象者

次のすべてに該当する方に、給付金を支給します。

  1. 令和元年11月分の児童扶養手当の支給を受ける父または母
  2. 基準日において、これまでに婚姻(法律婚)をしたことがない方
  3. 基準日において、事実婚をしていない方、または事実婚の相手の生死が明らかでない方
    基準日以前に上越市から他の市区町村へ引っ越しをされる場合は、引っ越し先の市区町村で申請が必要です。


(注)支給対象者が基準日の翌日以降に亡くなられた場合は、その方の児童扶養手当の対象児童へ支給します。

給付金の額

17,500円
(注)対象児童の数にかかわらず、支給対象者1人につき一律の額となります。

申請期間

令和元年8月1日(木曜日)から令和元年12月2日(月曜日)までにこども課または各総合事務所で申請してください。
(注)窓口開設時間は月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分です。土曜日、日曜日、祝日は受付できません。

就業等の理由により平日に手続きができない方

就業等の理由により平日に手続きができない方は、下記のとおり休日窓口を開設しますので、ご利用ください。
戸籍関係の発行手続きができないため、事前に準備をしてお手続きください。

令和元年8月25日(日曜日) 午前8時30分から午後5時15分

マイナンバーカードをお持ちの方で本籍が上越市の方は、コンビニ交付サービスで戸籍謄本(抄本)を取得できます。
上越市のコンビニ交付サービスについての詳細は「コンビニ交付サービスをご利用ください」を確認してください。

提出書類  

  • 申請書
  • 印鑑
  • 戸籍謄本(抄本)
  • 児童扶養手当振込口座以外を指定する方のみ
     ア.振込先金融機関情報の分かるもののコピー(通帳、キャッシュカードなどのコピー)
     イ.本人確認書類のコピー(運転免許証、旅券などのコピー)

支給日

原則として、令和2年1月10日(金曜日)に支給します。

リーフレット関係

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金リーフレット [PDFファイル/904KB]

振り込め詐欺注意喚起チラシ [PDFファイル/262KB]