トップページ > 広報上越 > 広報上越(2019年7月1日発行 No.1083)Web版

広報上越(2019年7月1日発行 No.1083)Web版

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月1日更新

大切な人を守りたい 7月6日(土曜日)~14日(日曜日)は「防犯週間」

子どもたちの登下校を見守る(写真)

7月12日(金曜日)は「防犯の日」

 登下校中の子どもたちを狙った犯罪や、高齢者が被害に遭いやすい特殊詐欺が、私たちの身近に潜んでいます。
 市では、毎年7月12日を上越市防犯の日と定め、前後9日間を上越市防犯週間として、市民、事業所、教育機関などの協力を得て、市全体で防犯の活動に取り組んでいます。
 子どもや高齢者の皆さんが安心して暮らせる地域をつくるためにはどうしたらよいか。大切な人を思い浮かべながら、一緒に考えてみませんか。

問合せ:市民安全課(電話:025-526-5111、内線1463)

不審者から子どもを守る

子どもは地域の宝です。子どもたちが痛ましい犯罪に巻き込まれないよう、家族、そして地域で守りましょう。

家族の皆さんへ

  • 「知らない人には付いて行かない」、「大きな声を出す」、「逃げる」など、いざという時の対処法を日頃から話し合いましょう。
  • 遊びに行くときは行き先を確認し、帰宅時間を約束しましょう。

地域の皆さんへ

  • 普段から子どもたちと挨拶を交わしましょう。
  • 登下校の時間帯に犬の散歩や花の水やりをしながらの「ながら見守り」をしましょう。

見守りボランティアが活躍しています

地域の子どもたちが安全に登下校できるよう、学校まで登校班に付き添ったり、通学途中での見守りが行われています。

見守りボランティアの声

 通学路は、信号や歩道がなかったり、交通量が多かったりと危険な箇所があります。また犯罪から子どもたちを守るため
にも見守りは必要です。子どもたちは私の顔を見て安心して登下校ができているようです。

見守りボランティア(写真)
見守りボランティア 川室さん

青色回転灯装備車(青パト)による見守り活動を実施しています

活動団体の声

 子どもが被害者となる事件が県内で発生し、地域でも児童が不審者に声を掛けられる案件が複数発生したことから、防犯組合で何かできないかと考え、パトロールを始めました。
 地域の皆さんからは「青パトが回ってくれていることで安心する」といった感謝の声をいただいています。

青パト車両(写真)
大潟区防犯組合 君波さん(左)、内藤さん(右)

110番協力車制度に登録を

車に「110番協力車」のステッカーを貼って、「ながらパトロール」にご協力ください。
登録を希望する場合は市民安全課へ。

このページの先頭へ

特殊詐欺から高齢者を守る

「オレオレ詐欺」、「還付金詐欺」など、高齢者を狙った手口はますます巧妙になっています。

最近の手口と特徴

キャッシュカードをだまし取り、犯人がATMで現金を引き出す手口が増えています。

「 悪いけど東京までお金を持ってきてほしい」とだます上京型の手口もあります。

犯人は、警察、市役所、金融機関などの職員をかたって近づいてきます。

昨年の県内におけるオレオレ詐欺の被害者は全て高齢者でした。また、だましの手段は全て自宅の固定電話への着信でした。

危険 その電話 こんな発言は詐欺です

息子や孫を名乗る人から

  • 「会社のお金を使い込んだ」
  • 「お金の入ったカバンを忘れた」
  • 「誰にも言わないで」「内緒にしてほしい」

警察・市役所・金融機関を名乗る人から

  • 「あなたの口座が犯行に使われた」
  • 「医療費や税金などの還付がある」
  • 「あなたの資産はいくらありますか」

福祉施設を名乗る人から

  • 「あなたが施設入所の権利に当選した」
  • 「権利が不要であれば名義だけ貸してほしい」

高齢者の皆さんへ

  • 電話で「お金の話」になったら要注意。「キャッシュカード預かります」は詐欺です。
  • 架空請求ハガキが届いても記載された電話番号へ絶対に連絡しないでください。
  • 家の固定電話を常に「留守番電話」に設定しておくか、防犯機能付き電話を利用しましょう。
  • 町内の会合などに積極的に参加し、情報を収集しましょう。
  • 困ったこと、不安なことがあったら下記へ連絡してください。

  市民安全課(電話:025-526-5111、内線1463)
  上越警察署(電話:025-521-0110)
  消費生活センター(相談専用電話:025-525-1905)

家族の皆さんへ

  • 突然の不審な電話にも慌てず対処できるように、「わが家の約束(合言葉など)」を決めましょう。
  • 不審な電話や訪問を受けた時の対応の仕方を話し合っておきましょう。
  • 防犯機能付き電話の設置を検討しましょう。

地域の皆さんへ

  • 普段からお年寄りと挨拶を交わしましょう。
  • 「 見慣れない人が出入りしている」、「いつもと様子が違う」と気付いたら、声を掛けましょう。

上越市安全メール

市では、防犯や交通安全、災害、火災など市民の皆さんの安全・安心に関わる情報をメールで配信しています。

登録は以下のメールアドレスに空メールを送信してください。

anzen.joetsu-city@raiden.ktaiwork.jp(迷惑メール防止のため、「@」を大文字にしています。メール送信時は「@」を小文字にしてください。)

QRコードメールアドレスはQRコードでも読み込めます

高齢者世帯訪問を実施しています

特殊詐欺の被害から高齢者を守るため、地域安全支援員による高齢者世帯訪問を実施しています。

地域安全支援員による訪問の様子(写真)

地域安全支援員の声

 訪問の際は、啓発チラシを手渡し、具体的な手口を挙げながら、特殊詐欺とは何かを説明しています。
 詐欺に遭わないよう、家族が見守ることが大切ですので、不審な電話があった時には必ず家族の人に知らせるようにお願いしています。

地域安全支援員 山本さん(写真)
(地域安全支援員 山本さん)

防犯座談会を開催しています

 市の防犯専門官が町内会や老人会などに出向き、最新の犯罪発生状況や傾向などをお伝えしています。ぜひご参加ください。(注)開催を希望する場合は市民安全課へ。

防犯座談会の様子(写真)

受講者の声

 定期的に防犯に関する話を聞くことで、日頃から意識することが大切ですね。継続的に防犯座談会を開催し、一人でも多くの地域の方に参加してもらいたいと思います。

座談会受講者の声(写真)
(中通町町内会長 石原さん)

このページの先頭

上越まつり

新潟県無形民俗文化財指定 「直江津・高田祇園祭の御旅所行事と屋台巡行」

神輿(写真)

7月23日(火曜日)~29日(月曜日)

(注)詳しい内容は、広報上越7月15日号と一緒に配布する行事予定表をご覧ください。

問合せ:
上越まつり委員会事務局((公益社団法人)上越観光コンベンション協会内、電話:025-543-2777)
各行事の内容は…高田祇園まつり奉賛会事務局または直江津祇園祭協賛会事務局(いずれも上越商工会議所内、電話:025-525-1185)

みこし出発式(発輿祭)

7月23日(火曜日)午後1時30分~/八坂神社

みこし奉迎、前夜祭ほか

7月23日(火曜日)午後3時30分~/北本町周辺

お祭り広場、歩行者天国の夕べほか

7月24日(水曜日)午後1時~/本町通り、南本町3丁目ほか

みこし宮入り

7月24日(水曜日)午後7時~/馬出橋通り・御旅所

各種イベント、高田祇園祭大民踊流し

7月25日(木曜日)午後7時~/本町通り

みこしの川下り

7月26日(金曜日)午後6時25分~/稲田橋下~関川河口

川下りの様子(写真)

大花火大会

7月26日(金曜日)午後8時~(荒天時は7月27日(土曜日)または30日(火曜日))/関川河口

花火(写真)

直江津祇園祭大民踊流し

7月28日(日曜日)午後6時55分~/中央2丁目~西本町3丁目

みこし御本殿還御祭

7月28日(日曜日)午後8時15分頃~/八坂神社本殿・みこし殿

御饌米奉納

7月29日(月曜日)午後7時~10時/八坂神社

大民踊流し参加団体募集

民謡流し(写真)

 申し込みは、7月5日(金曜日)までに高田祇園まつり奉賛会または直江津祇園祭協賛会(いずれも上越商工会議所内、電話:025-525-1185)へ。

高田地区(7月25日(木曜日))

演目:越後いたこ、サンバ上越市民の歌、春日山節

直江津地区(7月28日(日曜日))

演目:直江津小唄、直江津いたこ、直江津舟方節

このページの先頭

市内各地の夏まつり

やすづか歩行天まつり

 太鼓や吹奏楽の演奏、模擬店、発動機運転会や二輪・四輪部品交換会(午前7時~正午)など。

安塚歩行天まつり(写真)

  • とき:8月4日(日曜日)午前8時30分~午後2時
  • ところ:安塚区総合事務所周辺 
  • 問合せ:安塚商工会(電話:025-592-2265)

おおしま夏まつり

 ビンゴゲームや大抽選会。 27日(土曜日)午後5時からは前夜祭「よんご提灯まつり」を開催。

おおしま夏まつり(写真)

  • とき:7月28日(日曜日)午前10時30分~午後4時30分
  • ところ:大島多目的ホールふれあい館
  • 問合せ:大島まちづくり振興会(電話:025-594-3122)

頸城の祭典

 「くびきっ子コンサート」、「くびき芸能ステージ」、フィナーレは「大民踊流し」。

頸城の祭典(写真)

  • とき:8月4日(日曜日)午前9時30分~午後7時30分
  • ところ:ユートピアくびき希望館中央広場
  • 問合せ:くびき振興会(電話:025-539-2066)

柿崎時代夏まつり・納涼花火大会

柿崎時代夏まつり・納涼花火大会(写真)

  • とき・ところ
    まつり:8月3日(土曜日)午前10時30分~午後8時(柿崎コミュニティプラザ前駐車場)
    花火大会:8月11日(日曜日・祝日)午後7時30分~9時(柿崎中央海岸)
  • 問合せ:柿崎区総合事務所(電話:025-536-6707)

なかごう夏まつり

 中学生の企画、地元出店者による縁日、歌謡ショーなどのステージイベント。

なかごう夏まつり(写真)

  • とき:8月4日(日曜日)正午~午後7時30分
  • ところ:中郷総合体育館駐車場
  • 問合せ:NPO法人中郷区まちづくり振興会(電話:0255-74-2455)

越後よしかわやったれ祭り

 「稲穂竿灯」が醸し出す幻想的な光景。

越後よしかわやったれ祭り(写真)

  • とき:8月3日(土曜日)午後
  • ところ:吉川コミュニティプラザ駐車場
  • 問合せ:まちづくり吉川(電話:025-548-3595)

光ヶ原夏まつり

 雄大な高原での屋台村、演奏会、連凧揚げなど。

光ヶ原夏まつり(写真)

  • とき:8月10日(土曜日)、11日(日曜日・祝日)の午前10時~午後3時
  • ところ:光ヶ原高原センター前広場
  • 問合せ:ゑしんの里観光公社(電話:0255-81-4541)

さんわ祭り

 ものまね歌謡ショー、こども屋台、盆踊り、フィナーレの花火など。

さんわ祭り(写真)

  • とき:8月3日(土曜日)午後2時~8時
  • ところ:三和スポーツ公園周辺
  • 問合せ:NPO法人三和区振興会(電話:025-529-2345)

サマーカーニバルきよさと坊太郎祭り

 坊ヶ池湖畔での坊太郎復活の儀、聖水神輿渡御、納涼大花火大会など。

サマーカーニバルきよさと坊太郎祭り(写真)

  • とき:8月10日(土曜日)午後3時~9時
  • ところ:清里中学校駐車場ほか 
  • 問合せ:清里まちづくり振興会(電話:025-529-1218)

うらがわらまつり

 屋台村や各種芸能発表、“Rafvery”(ラフベリー)のコンサート、花火など。

うらがわらまつり(写真)

  • とき:8月3日(土曜日)午後4時~9時
  • ところ:浦川原コミュニティプラザ駐車場
  • 問合せ:NPO法人夢あふれるまち浦川原(電話:025-599-2490)

鵜の浜温泉まつり

 太鼓演奏やステージイベントなど。ファイナルは豪華色彩音楽花火。

鵜の浜温泉まつり(写真)

  • とき:8月24日(土曜日)午後3時30分~(予定)
  • ところ:鵜の浜海水浴場
  • 問合せ:大潟観光協会(電話:025-534-4465)

名立まつり

 みこし巡行、ステージイベント、海上花火など。

名立まつり(写真)

  • とき:8月4日(日曜日)午前8時~午後4時
  • ところ:うみてらす名立ほか
  • 問合せ:名立まちづくり協議会事務局(電話:025-537-2182)

このページの先頭

上越市の夏の風物詩 上越蓮まつり

7月20日(土曜日)~8月25日(日曜日)

はすの写真

高田おもてなし企画お得な夏のウィーク

 便利でお得な「高田おもてなしクーポン」と「街歩きマップ」を市の観光施設などで配布します。
高田おもてなしの会ホームページ(外部リンク)からもダウンロードできます。

とき:7月1日(月曜日)~8月31日(土曜日)

蓮まつり物産展

 蓮を題材としたお土産や市内グルメなどの販売を行います。

  • とき:
    7月20日(土曜日)~8月25日(日曜日)の毎週土・日曜日と
    8月12日(月曜日・振替休日)~14日(水曜日)の午前8時30分~正午
  • ところ:高田公園オーレンプラザ前

蓮まつりボランティアガイド

  • とき:
    7月20日(土曜日)~8月18日(日曜日)の毎週土・日曜日と
    8月12日(月曜日・振替休日)~14日(水曜日)の午前7時~正午
  • ところ:高田公園オーレンプラザ付近、西堀周辺

はす麺、はすアイス、はす茶販売

  • とき:8月11日(日曜日・祝日)午前6時~午後2時
  • ところ:高田公園オーレンプラザ前

百年老舗通り 絵看板めぐりと食べ歩き

 数量限定のお振舞いもあります。

  • とき:8月3日(土曜日)、4日(日曜日)の午前8時~10時
  • ところ:高田本町3、4丁目商店街
  • 問合せ:高田本町百年商店街プロジェクトの宮越さん(電話:025-525-2501)

保阪邸一般公開

 お堀にレンコンを植えた戸野目の大地主・保阪家のお屋敷を公開します。

  • とき:8月3日(土曜日)~5日(月曜日)の午前10時~午後4時
  • ところ:戸野目488
  • 入場料:500円(お茶代など別途300円) 
  • 問合せ:保阪さん(電話:080-5484-5725)

はすと親しもう はすウォッチング・はちす花を作ろう

  • とき:8月10日(土曜日)、11日(日曜日・祝日)の午前9時~11時
  • ところ:高田公園オーレンプラザ前、南堀周辺
  • 参加費:はちす花作成は300円(材料代) 
  • 問合せ:エコ・グリーンの鈴木さん(電話:090-3314-6749)

高田城三重櫓の早朝開館とライトアップ

問合せ:高田城三重櫓(電話:025-526-5915)

早朝開館

とき:7月20日~8月25日の土曜日・日曜日と8月12日(月曜日・振替休日)~16日(金曜日)の午前7時~午後5時

ライトアップ

とき:7月20日~8月25日の土曜日・日曜日と7月22日(月曜日)~26日(金曜日)、8月12日(月曜日・振替休日)~15日(木曜日)の日没~午後10時

(注)7月20日(土曜日)~9月1日(日曜日)は休まず開館します。

越後高田町家三昧(夏ノ巻)関連イベント

問合せ:文化振興課(電話:025-526-6903)

市所有の町家を公開(解説有)

  • とき:7月20日~8月25日の土曜日・日曜日と8月12日(月曜日・振替休日)~15日(木曜日)の午前10時~午後5時
  • ところ:旧金津憲太郎桶店(仲町4)、旧今井染物屋(大町5)

まちなみ散策ミニツアー

  • とき:7月20日~8月18日の土・日曜日と8月12日(月曜日・振替休日)~15日(木曜日)の午前11時と午後2時から1時間30分程度(各日2回)
  • ところ:町家交流館高田小町(本町6)
  • 定員:20人(当日先着順)

このページの先頭

市政トピックス

市議会6月定例会

  上越市議会定例会が6月5日から19日まで開催され、一般会計補正予算案や、条例の一部改正などについて審議が行われました。

 補正予算の主な内容は、10月から実施となる幼児教育・保育の無償化に伴い保護者から実費徴収する給食費に関連する歳入歳出予算を追加するとともに、水族博物館の指定管理委託協定に基づく指定管理者からの納付金などを水族博物館整備運営基金に積み立てるほか、アルゼンチン共和国チュブ州政府とのマゼランペンギンの種の保全に関する協議のための経費などを増額するものです。 

上越地区における広域最終処分場の候補地選定に着手

  新潟県は、上越市内における広域最終処分場の整備を目指して、大学教授や関係団体の代表者など7人の委員で構成する「上越地区における広域最終処分場候補地検討委員会」を設置し、6月12日、初回の会議をエコパークいずもざき(出雲崎町)で開催しました。地元からは、上越商工会議所と当市がオブザーバーとして、令和2年度まで計6回開催予定の会議に出席します。

 この日は、処分場整備に係る基本方針(案)や今後の進め方などが協議されました。候補地の選定方法については、選定条件を整理しながら調査対象地を絞り込み、並行して公募を行うことが検討されています。

 検討委員会が選定した3~5か所の候補地をもとに、県が最終的に3か所程度の候補地を選定することとしています。会議終了後、昨年10月にオープンしたエコパークの第3期処分場の埋立地や水処理施設を視察しました。

施設見学の様子(写真)

 これまでの経過や検討委員会の内容などは、新潟県ホームページでご覧いただけます。

新潟県ホームページ「第1回上越地区における広域最終処分場候補地検討委員会」(外部リンク)

スマート農業実演見学会を開催

  当市をはじめ、生産者および農業関係機関などで構成する「上越市スマート農業プロジェクト委員会」では、ロボットや人工知能、インターネットなどの先端技術を活用し、農作業の省力化・精密化や、高品質生産を実現する新たな農業である「スマート農業」の普及、推進活動に取り組んでいます。

 5月18日には、板倉区高野地区で、自動操舵で直進する「直線キープ田植機」と、携帯端末などにより給水栓の遠隔操作を行う「多機能型自動給水栓」の実演見学会を開催しました。

 今後も、作業工程に合わせたスマート農業技術の実演見学会を予定しています。

直線キープ田植機(写真) 多機能型自動給水栓(写真)

オンブズパーソンが活動を報告

 5月30日、上越市のオンブズパーソンの渡邉紳一郎さんが、村山市長に平成30年度の活動報告を行いました。

 オンブズパーソンの役割は市政に関する苦情等を公平・公正な立場で調査することで、昨年度は丁寧さを欠いた対応の改善や適正な業務処理の履行など7件の苦情申立てを受け付けました。

 また、オンブズパーソンが独自に調査を行う「発意調査」では、当市の公営住宅における孤独死の防止等について調査。市民への周知と実態把握、課題の検討を要望しました。

 渡邉さんは「オンブズパーソンが市と市民をつなぐ第三者として、制度等を解説することで、理解してもらえることもある。今後も市民の権利や利益を擁護するため、市政の是正・改善を図りたい」と話しました。

このページの先頭へ

住宅団地を分譲しています

「越後富士」妙高山と桜(写真)

皆さんの住環境の向上を応援します

 市民の皆さんの住環境の安定・向上を図り、さらには、当市への移住・定住を促進するため、住宅団地を分譲しています。
 生活スタイルや、就職・結婚・子育て・セカンドライフなどの節目に合わせ、新たな住生活をスタートしませんか。
 現在分譲中の住宅団地は、首都圏と直結し、通勤・通学の利便性が高い環境、自然が多く子育てに適した環境、敷地が広くさまざまな用途に対応した環境、そして、浜辺や温泉に近くマリンスポーツなどが楽しめる環境など、それぞれのライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

問合せ:用地管財課財産運用室(電話:025-526-5111、内線1540、1274)

1.「中郷郷清水」住宅団地(3区画)

 越後富士といわれる妙高山に抱かれ、風薫る高原気分と趣味・スポーツが満喫できる環境です。春は山菜採り、夏はトレッキング、秋は紅葉、冬はウインタースポーツと季節に応じた楽しみ方ができます。

土地の写真 雄大な自然に囲まれ、オフを満喫、広い土地で使い方もいろいろ

  • 区画数3区画
  • 面積194~245坪
  • 価格547~674万円

2.「名立白山」住宅団地(2区画)

 山あいの風景と名立川、雄大な日本海など、自然と心が和む環境です。晴れた日は佐渡島、能登半島を眺望でき、釣りやサーフィンなどマリンスポーツも楽しめ、自然の中で子育てができます。

土地の写真 高台にある住宅団地、上越の景観資産「名立の夕日」

  • 区画数:2区画
  • 面積:88~96坪
  • 価格:325~337万円

3.「北陸新幹線 上越妙高駅周辺」住宅団地(6区画)

 北陸新幹線上越妙高駅の西口に完成した新しい分譲地で、道幅も広くゆったりとした住宅街です。新幹線駅や幹線道路に近く、交通の利便性が高い環境です。

土地の写真 新幹線駅に近く、通勤や通学も便利 雪が降っても安心な7.5メートル道路

  • 区画数:6区画
  • 面積:77.3~97.2坪
  • 価格:1,242~1,455万円

4.「大潟雁子浜」住宅団地(12区画)

 国道や北陸自動車道へのアクセスが良く、きれいな海水浴場と、天然温泉・温水プールなどを楽しめる本格温泉施設に近接した住宅団地です。分譲地に余裕があるので、区画を選ぶことができます。

土地の写真 きれいな浜辺で有名な海水浴場 選べる区画が魅力

  • 区画数:12区画
  • 面積:61~99坪
  • 価格:388~645万円

そのほかの分譲地

 住宅団地のほかに、売り出し中または売り出し予定の物件を紹介します。
 詳しい位置、価格などはお問い合わせください。

  • 旧若竹寮敷地(御殿山町) 1,613平方メートル(487坪)
  • 旧有田保育園敷地(安江) 725平方メートル(219坪)
  • 旧土底浜駐在所敷地(大潟区土底浜) 204平方メートル (61坪)
  • 名立川沿い宅地(名立区名立大町) 248平方メートル (75坪)
  • 北陸自動車道側道付近(1)(春日山町1) 180平方メートル(54坪)
  • 北陸自動車道側道付近(2)(岩木) 235平方メートル(71坪)
  • 北陸自動車道側道付近(3)(岩木) 165平方メートル(49坪)
  • 北陸自動車道側道付近(4)(岩木) 161平方メートル(48坪)

市内の産業・工業団地

 企業向けに産業団地・工業団地を分譲しています。立地に当たっては優遇制度もあります。
 問合せ:産業立地課(電話:025-526-5111、内線1747、1792)

  • 和田第二企業団地(石沢ほか)
  • 板倉北部工業団地(板倉区稲増)
  • 今曽根工業団地(清里区今曽根)
  • 三和西部産業団地(三和区稲原ほか)
  • 大潟工業団地(大潟区土底浜ほか)
  • 新潟県南部産業団地 (石橋新田、頸城区上吉・下吉・西福島)

板倉北部工業団地・三和西部産業団地(写真)

このページの先頭

7月21日(日曜日)は参議院議員通常選挙の投票日です

問合せ:選挙管理委員会事務局(電話:025-526-5111、内線1388)

入場券を持って投票所へ

 投票の際は、投票所に入場券を持ってきてください。
 入場券を紛失したり、届かなかったりした場合でも、選挙人名簿で確認できれば投票できます。投票所で係員に申し出てください。

  • 投票所は、入場券に記載してあるので、必ず確認してください。
  • 投票時間は、午前7時から午後8時までです。時間を変更する投票所は、下の表のとおりです。

 なお、投票日当日に仕事や旅行などで投票に行くことができない人は、期日前投票や不在者投票を利用してください。期日前投票および不在者投票について、詳しくは、広報上越6月15日号をご覧ください。

2019年6月15日号2~3ページ 第25回参議院議員通常選挙 [PDFファイル/399KB]

開票

 即日開票です。7月21日(日曜日)午後9時からリージョンプラザ上越で行います。

 参観を希望する人は、開票所へ直接お越しください。ただし、参観できる人は、上越市の選挙人名簿に登録されている人に限ります(先着250人)。

投票・開票速報

 期日前投票の状況、投票・開票の状況は、市ホームページで確認することができます。

前回の選挙から投票所が変更になる行政区

投票区行政区前回の投票所今回の投票所
合併前
上越市
第25下四ツ屋、西松野木、長者町、天野原新田、本長者原、今池、薮野、辰尾新田、東稲塚新田、下稲塚、桜町三郷保育園三郷小学校
第26四ケ所、西市野口、戸野目古新田、門田新田、戸野目、桐原、本道、下野田、長面、上野田、下池部、上池部、平成町戸野目保育園戸野目小学校
柿崎区第3三ツ屋浜、上下浜、坂田新田柿崎地区公民館
川西分館
上下浜小学校
頸城区第7大蒲生田、玄僧大蒲生田公民館玄僧公民館

投票時間を変更する投票所

投票区投票所終了時刻
合併前上越市第20中ノ俣地区多目的研修センター午後6時
第59大渕公民館午後7時
第60土口集落開発センター午後7時
安塚区区内の全投票所午後7時
浦川原区第1浦川原コミュニティプラザ午後7時
第2浦川原体育館午後7時
第3浦川原里山地域活性化センター午後7時
第4谷集会所午後6時
第5横住総合交流促進センター午後6時
第6中猪子田集会所午後6時
大潟区区内の全投票所午後6時
牧区区内の全投票所午後7時
柿崎区第1柿崎区総合事務所午後7時
第2久比岐高等学校午後7時
第3上下浜小学校午後7時
第4柿崎体育館午後7時
第5七ケ地区コミュニティセンター午後7時
第6下黒川小学校午後7時
第7柿崎地区公民館黒川分館午後7時
第8柿崎川浄水場午後6時
第9北黒岩会館午後6時
大潟区区内の全投票所午後7時
頸城区第7玄僧公民館午後7時
吉川区第1吉川地区公民館川谷分館午後6時
第2源地域生涯学習センター午後6時
第3吉川地区公民館東田中分館午後7時
第4吉川地区公民館泉谷分館午後7時
第5吉川地区公民館勝穂分館午後6時
第6吉川保健センター午後7時
第7吉川地区公民館竹直分館午後7時
第8吉川旭地区農業拠点センター午後7時
中郷、板倉、清里、三和、名立区内の全投票所午後7時

贈らない 求めない 受け取らない みんなで徹底「三ない運動」

 政治家が選挙区内の人に、お金や物を贈ることは公職選挙法で禁止されています。
 また、有権者が政治家に寄附や贈り物を求めることも禁止されています。
 政治家と有権者のクリーンな関係を保ち、お金のかからない選挙を実現するために、寄附禁止のルールを守りましょう。