ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 小川未明文学館 > 令和4年度小川未明文学館特別展 小川未明生誕140周年記念展 弱き者のために

令和4年度小川未明文学館特別展 小川未明生誕140周年記念展 弱き者のために

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年9月22日更新

小川未明生誕140周年記念展チラシ(画像)

生誕140周年記念展チラシ [PDFファイル/994KB]

  小川未明は140年前の明治15年(1882年)、新潟県中頸城郡高田五分一町(現上越市幸町)に生まれました。生涯で約1200編もの童話を生みだした未明は「日本児童文学の父」と称され、その作品は現在も多くの人に読み継がれています。

  本展では生誕140周年記念を記念し、未明の生涯と業績を、新たな視点を交えながらご紹介します。

会期

 令和4年10月8日(土曜日)から12月25日(日曜日)

開館時間

 午前10時から午後7時(ただし、土曜日・日曜日・祝日は午後6時まで)

休館日

 月曜日、第3木曜日、祝日の翌日

会場

 小川未明文学館 市民ギャラリー

入館料

 無料

関連イベント

特別展おはなし会

 未明ボランティアネットワークの皆さんに、子どもから大人まで楽しめる未明童話のおはなし会をしていただきます。

 特別展おはなし会 昨年の様子(写真) 昨年の様子

日時

 令和4年10月23日(日曜日) 午後2時から3時まで

会場

 小川未明文学館 市民ギャラリー

朗読作品

 小川未明 「三匹のあり」、「ものぐさじじいの来世」、「山の上の木と雲の話」、「野ばら」の4作品

参加費

 無料

申し込み方法

 事前申し込みは不要です。当日、会場までお越しください。

主催・後援

  • 主催:上越市
  • 後援:早稲田大学文化推進部、国立大学法人上越教育大学

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ