ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上越市立歴史博物館 > 企画展 直江津今町と北前船の時代

企画展 直江津今町と北前船の時代

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月18日更新

企画展「直江津今町と北前船の時代」ポスター(画像)

古くから日本海側有数の湊町であった直江津今町。高田藩の外港であった直江津今町は、江戸時代から明治時代まで北前船の寄港地となり、城下町高田や頸城郡内、そして信濃へと物資を流通させる拠点として地域を支えました。

本展では、「日本遺産」に認定された北前船と直江津今町の関わりについて、市指定文化財の福永家文書や船絵馬のほか、市内にのこる船箪笥や船名板などの資料から紹介します。

 企画展「直江津今町と北前船の時代」チラシ [PDFファイル/1.74MB]

 展示リスト [PDFファイル/553KB]

会期

令和2年7月18日(土曜日)から令和2年10月18日(日曜日)まで

開館時間

午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日

(注)7月18日(土曜日)から8月23日(日曜日)までは無休

(注)9月21日(祝日・月曜日)は開館

観覧料

  • 一般 510円
  • 小・中学生、高校生 260円
  • 団体 一般 410円
  • 団体 小・中学生、高校生 210円 

(注)団体料金は20人以上

(注)幼児および市内の学校に通う小中学生は無料

(注)本料金で常設展もご覧いただけます

主な展示資料

日野宮神社船絵馬(画像) 船絵馬(日野宮神社所蔵  安政6年(1859年) 上越市指定文化財)

直江津五智遊覧案内(画像) 直江津五智遊覧案内(大正14年(1939年) 当館所蔵)

  • 船絵馬(日野宮神社、八坂神社、住吉神社、泉蔵院、明静院、諏訪神社(有間川)所蔵 上越市指定文化財)
  • 船模型(剱神社諏訪神社飯縄神社合殿所蔵 上越市指定文化財)
  • 福永家文書(上越市立高田図書館所蔵 上越市指定文化財)
  • 船箪笥(当館所蔵)
  • 船名板(当館所蔵)
  • 直江津五智遊覧案内(当館所蔵)など

企画展パンフレットの頒布

 企画展の内容を紹介したパンフレットを作成しました。

 企画展「直江津今町と北前船の時代」パンフレット((画像) パンフレット表紙

  • 発行日:令和2年(2020年)7月18日
  • 大きさ:A4判
  • ページ数:24ページ
  • 頒布価格:400円(税込) 

 電話・メール注文も受け付けております。詳しくは、図録ほか販売をご覧ください。