ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上越市立歴史博物館 > 企画展 探検 むかしのくらし

企画展 探検 むかしのくらし

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月7日更新

企画展「探検 むかしのくらし」

企画展「探検 むかしのくらし」チラシ(画像)

 私たちの身のまわりには様々な道具があります。

 これらの道具は、より使いやすく、暮らしを便利にするために改良が加えられてきました。

 本展では、はがま、ちゃぶ台、せんたく板、ローラー式せんたく機、氷れいぞうこ、足ぶみミシン、炭火アイロンなど家事に関わる道具や、蓄音器、ダイヤル式電話、ブラウン管テレビ、家具調テレビなど生活を豊かにした道具などを展示し、昭和・平成のくらしの移り変わりを振りかえります。

 企画展「探検 むかしのくらし」チラシ [PDFファイル/1.38MB]

会期

 令和2年11月14日(土曜日)から令和3年3月7日(日曜日)まで

開館時間

 11月まで:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

 12月から3月まで:午前10時から午後4時(入館は午後3時30分まで)

休館日

 月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

入館料

区分 個人 団体
一般 510円 410円
小学生・中学生・高校生 260円 210円
  1. 団体料金は20名以上の場合、1名についての料金です。
  2. 幼児および市内の学校に通う小学生・中学生は無料。
  3. 本料金で常設展示「越後の都」もご覧いただけます。
  4. 高田城三重櫓や市内歴史・文化施設を巡るお得な共通入館券もございます。詳細は、ご利用案内のページをご覧ください。

校外学習での利用について

 本展覧会を校外学習でご利用される場合は、事前にご連絡ください。

 学習内容に合わせたプログラムで対応します。

 また、「道具調べカード」として使えるガイドブックをご用意いたします。

ガイドブック イメージガイドブックイメージ

新型コロナウイルス対策

  1. 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年度は触れる道具コーナーは設置いたしません。
  2. 学校の見学時間は下記のとおり1日3コマ(1コマ1校のみ)とし、他校との見学時間が重ならないように対応いたします。なお、入替時間で館内の消毒作業を行います。
見学時間
No. 見学時間 備考
1 午前9時~午前10時15分 最長8時45分から入館可。退館時間は厳守。
2 午前10時30分~午後11時45分 正午まで延長可。入館時間は厳守。
3 午後1時以降 ご希望の見学時間をご指定ください。

(注)人数が多い学校は午前2コマの予約も可能ですので、ご相談ください。

見学申込方法

 下記の「見学申込書(小学校用)」に必要事項をご記入の上、歴史博物館へファックスしてください(ファックス番号 025-522-7205)。

 見学が他校と重なった場合は、日程調整をさせていただきます。

 企画展「探検 むかしのくらし」見学申込書(小学校用) [PDFファイル/98KB]

 企画展「探検 むかしのくらし」見学申込書(小学校用) [Wordファイル/57KB]