トップページ > 上越市の近代を拓いた先人たち > 生誕150年記念パネル展「増田義一 上越が生んだ出版界・政界の巨星」

生誕150年記念パネル展「増田義一 上越が生んだ出版界・政界の巨星」

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月1日更新

 出版社である「実業之日本社」を創設、衆議院議員として副議長を務め、出版業界・政界に名をはせた 増田 義一(板倉区出身・1869年から1949年)の功績や生涯を紹介します。

増田義一(写真)

増田義一展チラシ [PDFファイル/148KB]

会期

令和元年12月20日(金曜日)から令和2年1月29日(水曜日)
時間:午前9時から午後10時
休館日:12月29日(日曜日)から令和2年1月3日(金曜日)、1月20日(月曜日)

会場 

ミュゼ雪小町(本町5-4-5 あすとぴあ高田5階) えちごトキめき鉄道 高田駅から徒歩4分

ミュゼ雪小町周辺地図

あすとぴあ高田駐車場をご利用する場合は、1時間無料となります。 駐車券を窓口にお出しください。

入場料

無料

講演会「上越市の偉人 増田 義一 を語る」

増田義一の伝記を著した藤井 茂さん(新渡戸基金理事長)と、岩野 裕一さん(実業之日本社社長)が、義一の功績や人となりを語ります。

日時:令和元年12月21日(土曜日)午後2時から3時30分
場所:ミュゼ雪小町
参加費:無料
定員:80人(申し込みは不要ですが、お席は先着順とさせていただきます)