トップページ > 雪情報 > 今冬の大雪等による資金確保支援(借入利子に対する補助)

今冬の大雪等による資金確保支援(借入利子に対する補助)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月21日更新

令和2年12月からの大雪、暴風雪及び暴風に伴う緊急支援

 市では今般の大雪、暴風雪、暴風により、経営の安定に支障をきたしているまたは今後の資金繰りに支障をきたす恐れのある農林漁業者の皆さまを対象に、支援制度を緊急に創設しました。

 具体的には、農林漁業セーフティネット資金または農林漁業施設資金(災害復旧)を利用する農林漁業者に対し、借入利子を5年間実質無利子化します。

詳しくは大雪に伴う緊急支援(チラシ) [PDFファイル/437KB]をご覧ください。

対象となる方

次の日本政策金融公庫資金を利用する農林漁業者

  • 農林漁業セーフティネット資金
  • 農林漁業施設資金(災害復旧)

ただし、次の要件をいずれも満たす必要があります。

  • 市内に住所または事業所を有すること。
  • 補助金の交付を申請する日において、継続して農林漁業を行っていること。
  • 市税を完納していること。
  • 令和2年12月からの大雪、暴風雪、暴風による被害を理由として借入れる資金であること。

支援内容

農林漁業セーフティネット資金または農林漁業施設資金(災害復旧)の融資実行後、5年分の利子相当額を一括して、市が補助金として交付します。

申込期間

令和3年4月30日(金曜日)

ただし、令和3年2月1日(月曜日)から3月31日(水曜日)までに融資実行が完了していることが要件となります。

緊急支援に関する問い合わせ先

農林水産部農村振興課 電話:025-526-5111(内線1718)