トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > 令和2年度上越市生活困窮者及び被保護者就労準備等支援事業 受託候補事業者の公募型プロポーザル

令和2年度上越市生活困窮者及び被保護者就労準備等支援事業 受託候補事業者の公募型プロポーザル

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月30日更新

市では、社会との関わりに不安を抱えている、就労意欲が低下しているなど、複合的な課題を抱える生活困窮者及び被保護者に対し、生活困窮者自立支援法等に基づく就労準備支援事業、家計改善支援事業及び一時生活支援事業を実施する事業者を募集します。
なお、受託事業者の選定方法については、各支援対象者の状況に応じた多様なメニューづくりに必要となる企画力、調整力、相談実績等幅広い観点から適切な事業者を選定するためにプロポーザル方式(企画提案型公募)により実施します。

詳しくは、以下のファイルをご覧ください。

公募の概要

委託事業名

令和2年度上越市生活困窮者及び被保護者就労準備等支援事業委託

委託期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日
(本事業の実績が良好であり、かつ予算措置が継続される場合は、2回を限度に随意契約を行う予定)

事業内容

  1. 就労準備支援
  2. 無料職業紹介所の設置・運営
  3. 家計改善支援
  4. 一時生活支援

契約方法

公募型プロポーザル方式による随意契約

プロポーザル参加資格要件

市内に事業所がある法人かつ、以下の要件をすべて満たす者

  • 令和元年10月11日(金曜日)開催予定の事業者説明会に参加すること
  • 福祉または就労に関する相談支援の実績及びノウハウを有すること
  • 法人税、消費税及び地方消費税、法人事業税、法人住民税、固定資産税の滞納がないこと
  • 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないものであること
  • 会社更生法及び民事再生法等により手続きをしている法人でないこと
  • 法人及びその役員が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する団体又は構成員でないこと

プロポーザル日程

事業者説明会

令和元年10月11日(金曜日)午後1時30分~

  • 会場:上越市春日謙信交流館(上越市春日山町3丁目1番60号)
  • 参加人数:1法人3名まで
  • 申込受付:令和元年9月30日(月曜日)から10月7日(月曜日)午後5時15分まで
  • 申込方法:参加申込用紙に記入し、福祉課へ提出

説明会提出書類様式

提案書受付

令和元年10月15日(火曜日)から11月8日(金曜日)午後5時15分まで

プロポーザル審査

令和元年11月中旬

選定結果の通知

令和元年11月下旬

応募提出書類様式

提出先・問合せ先                                    

上越市健康福祉部福祉課援護第二係

  • 住所 943-8601 上越市木田1丁目1番3号
  • 電話 025-526-5111(内線1697)