ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 板倉区総合事務所 > いたくらフォトニュース 2019年8月

いたくらフォトニュース 2019年8月

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月11日更新

板倉区の身近な出来事を写真とともにお届けします。

2019年8月 

光ヶ原夏まつり

 8月10日(土曜日)、11日(日曜日)に光ヶ原高原で「光ヶ原夏まつり」が開催されました。

 上越市の地域活動支援事業を活用し、様々な団体の協力を得て、今年で3回目の開催となりました。

 雄大な景色の中、涼しい風が吹き、多くの人で賑わっていました。

 光ヶ原夏まつり(写真)

宮古島市城辺交流事業

 8月16日(金曜日)から20日(火曜日)の4泊5日で、板倉区内の小学生8人が宮古島市城辺地区を訪問しました。

 この交流事業は、宮古島の島民を長い間苦しめていた「人頭税」の廃止に尽力した稲増出身の中村十作がとりもつ縁で、平成6年度から始まって今年度で26回目となります。

 児童たちは、気候風土の全く異なる宮古島市での5日間で、歴史や文化を学ぶとともに、ホームステイ先の家族との交流を通じ、両地域の友好を深めました。

宮古島市交流事業の様子(写真)

板倉中学校職場体験

 8月19日(月曜日)ら23日(金曜日)の5日間、板倉中学校の2年生が職場体験に取り組みました。

 職場体験学習は、上越市の「上越ゆめチャレンジ事業」として市内すべての中学校で取り組まれています。

 板倉区総合事務所で職場体験した4人の生徒は、路線バスの乗降調査、農村公園の施設点検や公民館図書室の整理などに取り組みました。

 生徒たちは「慣れない作業が多く難しかった」「総合事務所の幅広い仕事内容に驚いた」などと話してくれました。

板倉中学校職場体験の様子(写真)

バックナンバー

過去の記事はこちらです。

 

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ