ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 板倉区総合事務所 > いたくらフォトニュース 2020年1月

いたくらフォトニュース 2020年1月

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月13日更新

板倉区の身近な出来事を写真とともにお届けします。

2020年1月 

宮古島市城辺・板倉区冬季交流事業

 1月9日木曜日から12日日曜日まで、「宮古島市城辺・上越市板倉区冬季交流事業」が行われました。板倉区稲増出身の中村十作氏が宮古・八重山諸島の人頭税廃止に尽力したことが縁で、両地区の小学生が夏は宮古島、冬は板倉区に相互訪問しています。

 積雪がなかったため、学校交流は雪遊びができませんでしたが、給食はとても美味しかったようです。スキー交流会は好天に恵まれ、初めてのスキーでしたが、リフトに乗り笑顔で滑っていました。南国では体験できない雪国での生活を楽しみました。

 市内の地すべり資料館、水族博物館うみがたり、雁木通りを見学し、中村十作記念館では交流の経緯、展示物の説明を聞き、公園の「人頭税石と記念碑」を確認しながら、中村氏の偉業を顕彰し、強い絆を確かめ合いました。

 約120年前の中村氏の功績により、遠く離れた地域との新たな交流への発展と、広い視野を持った児童の育成につながっています。

宮古島市城辺・板倉区冬季交流事業の様子(写真)

板倉区新年祝賀会

 1月19日日曜日に板倉農村環境改善センターで板倉区新年祝賀会が開催され、板倉区民、区内関係者が参加し、2020年の到来を祝いました。

 アトラクションでは板倉和太鼓クラブの演奏やお楽しみ抽選会が行われ、会場は祝賀ムードに包まれていました。

板倉新年祝賀会の様子(写真)

バックナンバー

過去の記事はこちらです。

 

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ