トップページ > 組織でさがす > 自治・地域振興課 > 令和元年度地域活動フォーラムを開催しました

令和元年度地域活動フォーラムを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月17日更新

 市では、地域の課題を解決する住民主体の地域活動について考える機会として「地域活動フォーラム」を開催しました。

当日のプログラム [PDFファイル/274KB]

当日の記録 [PDFファイル/735KB]

部長あいさつ(写真) 講師の金子洋二さん(写真)

(左)自治・市民環境部長あいさつ、(右)講師の金子洋二さん

講演の様子(写真) 参加者の様子(写真)

(左)講演の様子、(右)参加者同士で話し合う様子

日時・会場

  • 日時:令和元年11月24日(日曜日) 午後2時~午後4時
  • 会場:上越市市民プラザ 第三会議室(上越市土橋1914-3)

内容

 テーマ「まちづくりの人材育成・人材確保について」

 人づくりに力を入れているNPO法人まちづくり学校を講師に迎え、まちづくりにおける「人」の生かし方について、基本的な考え方や、地域活動の担い手を増やすにはどうしたらよいかなどのノウハウを、事例を交えながらお話ししました。

当日配布資料 [PDFファイル/3.87MB]

講師

NPO法人まちづくり学校 理事 金子 洋二 氏

 新潟県妙高市出身。新潟大学法学部卒業後、英国立ハル大学院社会人類学科修士課程修了、修士(文化人類学)。大学院卒業後は商社勤務やNPOの研修(修行)でアメリカに渡るなど、多彩な経歴を持つ。現在は大正大学の准教授を勤めているほか、様々な非営利活動の運営に参画中。非営利組織のマネジメントについて研究する傍ら、まちづくりを目的とした起業等の支援や人材育成を通して、まちづくりの現場で役立つ実践的なノウハウを蓄積し、その社会的還元に努めている。

NPO法人まちづくり学校

 2000年設立。「まちをつくるひとをつくる」を理念に掲げ、まちづくりにおける人材の重要性やコーディネーター育成を提唱している。活動を通じて培った協働型まちづくりのノウハウをもとに、各種人材育成研修の企画・運営やまちづくり事業のコーディネート・ワークショップなどを通じて、各地の実情に応じたまちづくり活動の支援を行っている。