ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 自治・地域振興課 > 牧区棚広集落 地域おこし協力隊募集

牧区棚広集落 地域おこし協力隊募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月10日更新

牧区棚広集落の地域おこし協力隊を募集します。

まずは現地見学に来てみませんか?

活動地域

牧区棚広集落の夕日(写真) 棚広集落のはさがけ(写真)

牧区棚広集落はこんな場所です。

 上越市の南東部に位置する牧区は、南西部の関田山脈を境に長野県飯山市と接し、積雪量が3メートルを超える全国有数の豪雪地帯です。
牧区棚広(たなひろ)集落は、34世帯83人が住み、標高約250メートルに位置する中山間地域です。
“一集落一農場”の理念のもと、農事組合法人「棚広生産組合」を設立し、高齢化や人口減少が進む中、集落全戸が法人の組合員として参加し協業化を図り、農作業の効率化と生産性の向上に努めています。
とりわけこの集落は雪が多いため、集落が育んできた人と人、人と自然の結びつきにより、高齢者世帯の生活の見守りや生活支援を行っている、絆の強い地域です。

こんな夢を持っています。

 棚広集落は、過疎化・少子高齢化が進み、それを食い止めることは容易ではありません。しかし、太古の昔より自然に育まれ、実り豊かなこの地を、残された者として守っていきたいのです。10年後、20年後、さらにその先へ…。
そこで集落では、高齢者の生活や農地を守っていくことを、この地域ならではの“守んでね”(守っていくよ)という言葉に込め、将来にわたって、集落を育み、住民とともに歩んでくれる協力隊を求めることにしました。

地域おこし協力隊の活動

稲刈り作業(写真) 作業の休憩中(写真)

活動内容

  1. 棚田の維持管理
  2. 特産品の開発に向けた取組
  3. 農産物の販路開拓

サポート体制

「雪が降ったらどうすれば?」、「体調が悪くなった時はどうしよう」など、不安はたくさんありますよね。

3年間の活動期間中は、地域のならわし、雪が降った時の除雪の仕方など、地域のみなさんや市が相談に乗ります。
暮らしのサポート役、農業の先生役、地域での受け入れ体制も整っています!

任期後について

3年間の活動を終えて、心配されるのが収入面ではないでしょうか。
市や地域では次の支援制度を用意しています。あなたのチャレンジを市も地域も精一杯応援します

  • 地域おこし協力隊起業支援金
  • 各種支援制度による資格取得
  • 農業生産法人への就職
  • その他定住に向けた支援

募集内容

詳細は募集要項をご覧ください。

募集要項 [PDFファイル/932KB]

 募集人数

1名

 募集対象

  1. 三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)から上越市に住民票を異動し、生活の拠点を移すことができる方(上越市出身で、現在、前記都市地域等に住民票を有し、Uターンを希望する方も含む)
  2. 普通自動車免許を有する方(AT限定不可)
  3. パソコンの一般操作(ワード、エクセル等)ができる方
  4. SNS(FacebookやInstagram)により情報発信ができる方
  5. 現地見学会に参加した方
  6. 協力隊員の任期終了後、上越市に定住しようとする意思のある方

任用期間

開始日

任用開始日は相談のうえ決定します。

終了日

令和3年度に任用開始の場合、初年度は令和4年3月31日までです。

初年度終了日以降、勤務成績が良好であれば1年単位で更新し、最長3年間勤務することができます。

ただし、令和4年度以降の任用・更新の正式決定は、市の各年度予算成立後となります。

任用形態・勤務条件

  1. 任用形態:会計年度任用職員
  2. 報酬月額182,800円
  3. 期末手当任用期間等に応じて、6月期、12月期に最大計0.65月分を支給
  4. 保険等健康保険、厚生年金、雇用保険
    任用日に健康保険は75歳以上、厚生年金は70歳以上の人は加入できません。
  5. 勤務時間1週間につき5日
    原則午前9時~午後5時(うち休憩1時間、勤務時間7時間)
  6. 週休日及び休日:土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日
    場合により土日・祝日や夜間の勤務となる場合があります。
  7. 休暇:年次有給休暇、特別休暇(結婚、病気、忌引休暇等)
  8. その他:活動期間中の住居・車両は市が用意し、費用を負担します。
    住居の光熱水費等は、自己負担です。

応募手続き

応募方法

  • 随時、応募を受け付けます。ただし、採用者が決定した場合や受入地域の状況変化等によって、募集を終了することがあります。
  • 任期終了後のミスマッチを未然に防ぐため、原則、現地見学会にご参加いただいたうえでご応募ください。
  • 現地見学会は応募期間中に随時実施します。希望日時を予めご相談ください。なお、旅費等は本人負担となりますのでご了承ください。

提出書類

  1. 上越市地域おこし協力隊受験申込書
    様式:受験申込書 [PDFファイル/150KB]受験申込書 [Wordファイル/21KB]
  2. 履歴書
    様式:履歴書 [PDFファイル/113KB]履歴書 [Wordファイル/45KB]
  3. 作文 テーマ「地域おこし協力隊に活かしたい私の力」(800文字程度、任意様式)

現地見学会

  • 現地見学会への参加を随時募集しています。
  • 地域おこし協力隊としての活動をより具体的にイメージするため、活動する地域を実際に見学・体験していただくものです。
  • 実施日や内容については、ご希望に応じて調整しますので、担当までお問合せください。

選考方法

  • 選考は、「個別面接試験」等を行います。
  • 結果の通知:選考結果は、選考後約10日後に文書でお知らせします。
  • 選考のための旅費は支給しません。
  • 応募時の提出書類は、不合格の場合のみ結果通知に同封し、返却します。

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ