ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越市

サイトマップ

背景色を変える

文字の大きさ

キーワードで探す

現在地トップページ > 組織でさがす > 健康づくり推進課 > よくある質問 健康づくりポイント事業関係

よくある質問 健康づくりポイント事業関係

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月31日更新

健康づくりポイント事業に寄せられる質問にお答えします。

健康づくりポイントの応募のしかた

誰でも健康ポイントに応募できますか。

令和4年3月31日現在(年度末)で18歳以上の上越市民の方が対象です。

何ポイントで応募できますか。

健診の受診や運動や健康管理などを継続して取り組むなど、合計15ポイント以上で応募できます。

何回でも応募できますか。

応募は、一つの年度で1人につき1回です。

チラシ(取組シート)はどこでもらえますか。

次の方法で入手できます。

  • 「上越市健康診査カレンダー」の最終ページ
  • 健康づくり推進課、国保年金課、各総合事務所、南・北出張所の窓口
  • 市ホームページからダウンロード
  • 必要事項を記載した任意の様式でも可

ポイントは家族や友人と共有できますか。

ご自身の健康に関するポイントとなります。他の人との共有はできません。

市外に住んでいる家族に応募させることはできますか。

対象は上越市民です。市内に住民登録がなければ応募はできません。

10月に上越市に転入してきたのですが、応募できますか。

応募できます。転入した日からの取組についてポイントを付けてください。

上越市から転出することになりました。ポイントを貯めていたのですが、応募できますか。

上越市民であった期間内に貯めたポイントは有効なものとして取り扱います。転出先の住所を記入して応募してください。

ポイントの有効期限はありますか。

ポイントを貯めることができる期間は、令和3年4月~令和4年3月末となり、その期間のポイントが有効となります。翌年度への繰り越しはできません。

健康づくりポイント事業を知った時には始まっていたのですが、途中から始めてもよいですか。

いつから始めてもかまいません。ポイントを貯めることができる期間は令和3年4月からになりますので、さかのぼってポイントをつけることもできます。

ポイントの付け方

ポイントを貯めるには何をすればよいですか。

このポイントは自主申告制です。健診の受診や健診結果説明会への参加や、スポーツクラブでの定期的な活動、健康講座への参加など、ご自身が健康になるための取組であれば、どのような取組もポイント対象となります。

また、取組内容によってポイント数が決められています。ポイント対象となる取組の一覧に当てはめて、取組シートに記入してください。

職場で受けた健診でもポイントがもらえますか。

受診日・内容を自己申告すれば、5ポイントが加算されます。

同じ日に、特定健診と大腸がん検診を受けました。何ポイントもらえますか。

5ポイント+3ポイントで、8ポイントです。

胃がん検診、大腸がん検診、肺がん検診を受診しました。何ポイントもらえますか。

がん検診は種類ごとにポイントが加算されます。

5ポイント+3ポイント+3ポイントで、11ポイントです。

子どもの健診(乳幼児健診)はポイントが付きますか。

お子さんの健診は対象外となり、ポイントは付きません。ご自身の健康に関する取組が対象となります。

妊婦健診はポイントが付きますか。

妊婦健診は出産のための健診であり、対象外となります。

自分が取り組んだ内容が何ポイントか分かりません。

ポイント対象となる取組の一覧に当てはまるものがない場合や、わからない場合は、健康づくり推進課までお問い合わせください。

子どもの学校や保育園などの運動会への参加は対象となりますか。

市や町内会等が行う運動を伴うイベントへの参加となるので、ご自身の健康のためになったと感じたら、1ポイントを加算してください。

ポイント対象となる取組一覧に「その他健康づくりに資する活動」とあるが、具体的にはどのような活動を指しますか。

原則、自分自身が健康になるための活動であれば、どのような活動も該当します。(具体例は次のとおり)

  • 家族で登山をした。スキーに行った。
  • 普段からエレベーターを使わずに階段を使うように意識している。

がんばるポイントについて、ジョギングの距離や時間の目安はありますか。

ジョギングはその人の能力によって、距離や時間は異なると考えられるので、設定はしていません。無理をせず継続できる距離や時間を見つけてチャレンジしてください。

がんばるポイントの運動の「3か月以上取り組む目標」は、どのように設定したらよいですか。

3か月以上続けて、自分自身の健康づくりにつながる取組にポイントをつけてください。(具体例は次のとおり)

  • 毎朝ラジオ体操をする。
  • 毎日寝る前にストレッチをする。
  • スポーツジムに定期的に通う。
  • 野球、バレーボール、サッカーなどのチームに所属し、定期的に運動する。
  • 民間のカルチャースクールなどが主催する、エアロビクス、太極拳、ダンス、ヨガ、卓球、健康体操など、一定期間継続して体を動かす講座を受講する。

健康管理では、体重測定や血圧測定は紙などに記録しなければなりませんか。

毎日、体重計に乗る習慣をつけるだけでも、健康管理につながりますので、ポイントをつけてください。

健康管理の食事では、減塩以外に気をつけることはありますか。

野菜料理を毎食食べる、朝食を抜かない、間食をしないなど、自分自身にあった取組にチャレンジしてください。

「3か月以上取り組む目標」は、毎日続けなければいけませんか。

病気などの事情により取り組めない日があっても構いません。

サプリメントを毎日飲んでいますが、対象となりますか。

薬やサプリメントは対象外とします。

健診を受けた日にちを忘れてしまいました。どのように記入したらよいですか。

何月何日頃と記入してください。

成果確認のポイントはどのように記入したらよいですか。

がんばるポイントの(1)~(3)の取組で目標を立てて、達成したことでポイントが付きます。

以前から何年も運動に取り組んでいますが、対象期間はどのように記入したらよいですか。

開始の時期は始めた日から記入してください。ただし、ポイントの対象となる期間は、令和3年度内の期間になります。

賞品について

特別賞の賞品はいつもらえますか。

特別賞の賞品の抽選は、令和4年3月12日以降に行います。抽選終了後に賞品の発送を行います。

当選者の発表はしますか。

賞品の発送をもって発表に代えさせていただきますので、ご了承ください。

入浴券や地産地消推進店の利用券はいつもらえますか。

応募者全員プレゼントの入浴券や利用券は、毎月取りまとめて応募者に郵送します。

入浴券や利用券は本人でないと使えませんか。

特に決まりはありません。ご家族などでご使用ください。

入浴券はどの施設でも使えますか。

入浴券、宿泊券、地産地消推進店利用券の対象施設をご覧ください。

地産地消推進店の利用券はどのお店で使えますか。

入浴券、宿泊券、地産地消推進店利用券の対象施設をご覧ください。

30ポイント貯めたら、入浴券または地産地消推進店の利用券を2枚もらえますか。

15ポイント以上で1枚プレゼントとなりますので、30ポイント貯めた場合でも1枚となります。

市宿泊施設の宿泊利用券は、どの施設で使えますか。

入浴券、宿泊券、地産地消推進店利用券の対象施設をご覧ください。

宿泊利用券は、家族など複数人で使えますか。

家族や知人など複数人の宿泊利用の際にも、ご利用できます。

宿泊利用券や入浴券を使わずに期限が過ぎてしまいました。利用期限を延長してもらうことはできますか。

利用期限を延長することはありません。期限内に使用してください。

その他

取り組んだことが多すぎてシートに書ききれません。

取組シートにはできるだけ、正確に記入してください。書ききれないときは別の便せんやメモ用紙に書いて、取組シートに添付してください。(ポイントが15ポイントに達していれば、すべて書く必要はありません。)

健診(検診)や健康づくり事業に参加したことは、どのように証明したらよいのですか。

このポイントは自主申告です。ポイント対象となる取組の一覧を参考にポイントをカウントしてください。できるだけ正確に取組内容や期間などを記入してください。

自己申告のポイント制にすると、あまり意味がないのではないですか。

この健康づくりポイント事業は、これまで運動や健康にあまり興味がなかった方々へのきっかけづくりとして行っているものであり、より多くの方が参加しやすいようにこのような仕組みにしました。心も体も健やかになるための取組ですので、ご理解をお願いします。

年齢制限をなくしてもらえませんか。

この事業は、健康診査の受診率や健診結果説明会の参加率の向上を大きな目的としているため、対象者は市の健康診査が受けられる18歳以上の方を対象としています。

このページに関するお問い合わせ先

上越市

〒943-8601 新潟県上越市木田1-1-3電話:025-526-5111Fax:025-526-6111

ページの先頭へ