トップページ > 組織でさがす > 健康づくり推進課 > 令和2年度 すくすく赤ちゃんセミナー「赤ちゃんとその家族の健康を学ぶ」

令和2年度 すくすく赤ちゃんセミナー「赤ちゃんとその家族の健康を学ぶ」

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月1日更新

すくすく赤ちゃんセミナー

 赤ちゃんとその家族の健康づくりは母体に生命が宿ったときから始まります。
 すくすく赤ちゃんセミナーは、これからお父さん、お母さんになられる人が、妊娠、出産、育児などに必要な知識を習得するとともに、自分自身や家族の健康を考える大切な機会です。
 安心してマタニティライフを過ごし、元気な赤ちゃんを産み育てるため、ぜひご夫婦でご参加ください。 

内容

講座対象内容
(1) 妊娠基本編妊娠15週ごろまで

・妊娠経過と生活(母体の変化を知る)
・妊娠初期の食生活
・個別相談(希望者のみ)

(2) 妊娠応用編

妊娠16週~25週ごろ

・妊娠経過と生活(妊婦健診結果の読み取りと確認)
・妊娠中期~後期の食生活
・個別相談(希望者のみ)

(3) 出産編妊娠26週~33週まで

・妊娠から出産後の生活について
・赤ちゃんの世話、沐浴の方法
・個別相談(希望者のみ)

  • 同じ日に2つの講座を受講することはできません。
  • 対象となる妊娠週数の、体調のよいときにご参加ください。
  • 新型コロナウイルス感染症予防のために、会場でのマスク着用や手洗いの励行、咳エチケットにご協力をお願いします。

持ち物

  • 母子健康手帳、父子手帳、筆記用具
  • (出産編に参加される方のみ)バスタオル、ハンカチ
  • 冬期間に参加される方は、暖かい服装でお越しください。

会場

 こども発達支援センター(上越市寺町2丁目20番1号 上越市福祉交流プラザ内)

日程

 令和2年度すくすく赤ちゃんセミナー日程表 [PDFファイル/949KB]

申し込み

  • 事前予約制となります。
  • (1)妊娠基本編、(2)妊娠応用編は、開催日の1週間前までに申し込んでください。
  • なお、(3)出産編については、受付開始日よりも後に申し込んでください。定員になりしだい、申し込みを締め切らせていただきます。

申し込み先

 健康づくり推進課 (電話025-526-5111、内線1161)

受講に当たっての注意事項

 下記の項目に一つでも当てはまる場合には受講できませんので、予約の変更をお願いします。

  • 風邪症状が持続している。
  • 発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5度以上ある)、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害などの症状がある。
  • 過去2週間以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5度以上)がある。
  • 2週間以内に外国への渡航歴(およびそれらの方と家庭や職場内で接触歴)がある。
  • 2週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いのある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある。
  • 新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)である。