トップページ > 組織でさがす > 清里区総合事務所 > 上越清里星のふるさと館イベント案内

上越清里星のふるさと館イベント案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月19日更新

上越清里星のふるさと館では、ゴールデンウィークに合わせて、10日連続(ホシ)曜日を開催します。 5月4日には、はやぶさ2の研究にも携わったJAXA宇宙科学研究所の 清水 幸夫さんを講師に迎えるコズミックカレッジやJAXAの話を聞く会なども実施します。

  1. とき:4月27日(土曜日)~5月6日(月曜日・振替休日)
  2. 開館時間:午前10時~午後10時(5月6日及び雨天・曇天の場合は、午後5時まで)
  3. 入館料(プラネタリウム含む):高校生以上600円、小・中学生は400円です。
  4. 4月27日(土曜日)と5月4日(土曜日)は、子どもの日パスポート提示で小中学生は入館無料となります。

チラシ(画像)星のふるさと館 10日連続(ホシ)曜日 チラシ [PDFファイル/2.65MB]

期間中毎日開催 日替りプラネ「今日は星ようび」

曜日に合わせた天体をテーマに、約10分のオリジナルのプラネタリウム番組を上映します。

事前申し込み不要。 どなたでもご覧いただけます。

期間中毎日開催 新潟県で一番大きい望遠鏡を使った天体観測

県内一大きな口径65センチメートルの望遠鏡で宇宙を覗きます。昼間は、太陽や金星を観測します。夜は、春の星を観測します。

事前申し込み不要。 どなたでもご覧いただけます。

(注)天候により観測できない場合があります。

一日おきに開催 望遠鏡を使いこなそう

「望遠鏡の使い方がよくわからない」そんな声にお応えします。ご自分の望遠鏡をお持ちいただいても結構です。

事前申し込み不要。 どなたでも参加できます。

開催日

  • 4月28日(日曜日)
  • 4月30日(火曜日・休日)
  • 5月2日(木曜日・休日)
  • 5月4日(土曜日・祝日)
  • 5月6日(月曜日・振替休日)

時間

午後3時40分~5時30分

一日おきに開催・事前申し込み制 望遠鏡を作って、星を見よう

望遠鏡を自分で作ります。天気が良ければ、作った望遠鏡で天体観測をします。

開催日

  • 4月27日(土曜日)
  • 4月29日(月曜日・祝日)
  • 5月1日(火曜日・休日)
  • 5月3日(金曜日・祝日)
  • 5月5日(日曜日・祝日)

時間

午後3時40分~5時30分 日没後、天体観測を行います。

参加費

3,000円(望遠鏡材料費)

申し込み

事前申し込みが必要です。 小学3年生以下は、保護者と一緒に参加してください。

5月4日(土曜日・祝日)・事前申し込み制 JAXAコズミックカレッジ in 星のふるさと館

 なんと、日本の航空宇宙開発を研究しているJAXA協力によるコズミックカレッジを星のふるさと館で開催します。講師は、ハヤブサ2の研究にもかかわったJAXA宇宙科学研究所の清水 幸夫さんに来ていただき、簡単な「空力翼艇(くうりきよくてい)」を作って、空を飛ぶ仕組みなどについて学びます。

開催日

5月4日(土曜日) 午後1時から3時

対象

小学4年生以上中学3年生まで

参加費

無料

申し込み

事前申し込みが必要です。(先着30人限定)

5月4日(土曜日・祝日) ここでしか聞けないJAXAのはなし

JAXA宇宙科学研究所の清水 幸夫さんから、ワクワク、どきどきの話が聞けるビッグチャンス。

申し込み不要。参加費無料。 どなたでも参加できます。

時間

午後0時30分~1時

期間中毎日開催 日替り「宇宙に夢中 ミニ講座」

 宇宙に夢中な星空案内人たち(館職員)が、毎日違うテーマで、とっておきのお話をします。

 その他にも、プラネタリウムの星空をバックにしたコーラス(4月29日(土曜日))や、真っ暗なプラネタリウム室ならではの実験(5月1日(水曜日・祝日))も必見です。5月4日(土曜日・祝日)は、今年の2月にNASA(アメリカ航空宇宙局)で開かれたワークショップに、日本代表として派遣された 小島 章子さんによる音と宇宙についての講座も開催します。

 どれもこれも、おススメで、きっと皆さんも宇宙に夢中になってしまいますよ。

 申し込み不要。参加費無料。 どなたでも参加できます。

開催日

月日日替わりテーマ
4月27日(土曜日)Mission to Ryugu はやぶさ2
4月28日(日曜日)古代の万能コンピュータ 日時計
4月29日(月曜日・祝日星めぐりコーラス
4月30日(月曜日・休日)宇宙人を探せ
5月1日(水曜日・祝日)実験おじさん 暗闇でドッキリ
5月2日(木曜日・休日)過去から未来へ 天文現象を巡る時間旅行
5月3日(金曜日・祝日)星空がもっと楽しくなる星座の話
5月4日(土曜日・祝日)NASAもビックリ 鳴る仕組み雅楽は小宇宙
5月5日(日曜日・祝日)魅惑の天体Show 日食のあれこれ
5月6日(月曜日・振替休日)見える 見えない ブラックホール

時間

午後3時~3時30分

お問合せ・申し込み

上越清里星のふるさと館 電話:025-528-7227