トップページ > 組織でさがす > 広報対話課 > フォトニュース 2019年2月

フォトニュース 2019年2月

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月24日更新

灯の回廊(2月23日、安塚、大島、浦川原、牧、高士、名立区)

 総延長約60キロメートルの沿道に10万本の灯がともり、温かな雪の世界が多くの人を魅了しました。
 また、安塚キャンドルロードと同時開催された「山のうえの雪まつり」では手筒花火が披露されました。

うらがわら雪あかりフェスタ(写真)

(市民カメラマン 金子 武さん)

安塚キャンドルロード(写真)

(市民カメラマン 竹田 敬司さん)

高士ルミネ(写真)

(市民カメラマン 牛山 道夫さん)

第38回中郷歩くスキーとクロスカントリースキー大会(2月17日、中郷区)

第38回中郷歩くスキーとクロスカントリースキー大会(写真)

 小学生や中学生は日頃練習しているクロスカントリースキーの技術を競い合い、スキー愛好者は思い思いに歩くスキーを楽しみました。

(市民カメラマン 古川 和久さん)

第8回ごんぞ飛ばし世界選手権大会(2月17日、牧区)

第8回ごんぞ飛ばし世界選手権大会(写真)

 3人チームでわらで作った靴、「ごんぞ」を飛ばした合計距離を競います。宝探しなどもあり、子どもから大人まで賑やかに盛り上がっていました。

(市民カメラマン 加藤 朋之さん)

瞽女門付け風景再現&瞽女唄演奏会(2月10日、高田小町ほか)

瞽女門付け風景再現&瞽女唄演奏会(写真)

 「NPO法人高田瞽女の文化を保存・発信する会」が、高田瞽女の門付けを再現するイベントを開催しました。時折雪の降る中、瞽女役の4人が雁木の街並みを歩く姿や、座敷で唄と三味線を披露する姿が再現されました。

(市民カメラマン 小池 敏久さん)

日本スキー発祥108周年 レルヒ祭(2月2日、3日、金谷山スキー場)

 天候に恵まれ、会場の金谷スキー場は多くの家族連れなどでにぎわいました。初めて実施したLEDスカイランタンリリース「灯のオーロラ」では、夜空に浮かぶランタンの明かりが、会場を幻想的な雰囲気へと誘いました。

日本スキー発祥108周年 レルヒ祭ステージなど(写真)

(市民カメラマン 坪野内 良智さん)

日本スキー発祥108周年 レルヒ祭そりすべりなど(写真) 

(市民カメラマン 飯田 慶二さん)

フォトニュースの一覧を見る

市民カメラマンギャラリーの一覧を見る