トップページ > 組織でさがす > 農林水産整備課 > 南葉高原キャンプ場だより

南葉高原キャンプ場だより

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月23日更新

 南葉高原キャンプ場は、6月1日(月曜日)から今年度の営業をスタートしました。今年も多くの方のご来場をお待ちしています。

今年の営業終了日のご案内

 南葉高原キャンプ場の草木も色づき、紅葉が楽しめる季節となりました。今年の営業日も残りわずかとなりましたが、11月3日(火曜日・祝日)まで営業してますので、是非、ご来場いただき、春・夏とまた違った魅力をお楽しみください。

南葉高原キャンプ場(写真)

(2020年10月22日)

地元の食材を使った料理をお楽しみください。

 食堂では地元で採れた食材を使用した料理をお楽しみいただけます。地元の竹の子などをふんだんに入れた南葉汁は、素材の風味が活かされ美味しくいただけます。

南葉汁(写真) 南葉汁

(2020年10月7日)

上越市産材のテーブルセット設置

 上越市産材の杉(間伐材)で作られたテーブルセットが中央広場に設置されました。
 上越で育った木の柔らかな肌触りと温もりが感じられます。これからの季節、一面黄金色の高田平野、紅葉に染まる南葉山といった素晴らしい眺めも楽しむことができます。
 来場の際は、是非、ご利用ください。

テーブルベンチセットから高田平野を望む(写真)

 このテーブルセットは、新潟県の「県産材PR促進事業」の補助を受け、上越市農林水産業振興協議会 林業部会が設置しています。

(2020年9月10日)

暑い日が続いています。南葉山中腹にある食堂へそうめんを食べにきませんか。

 清らかな山水を使ったそうめんは暑い日にぴったり。皆さまのお越しをお待ちしています。

そうめん(写真)南葉そうめん

そうめんと天ぷら(写真)南葉そうめんと天ぷら

(2020年8月21日)

南葉ロッジ営業中

 今年も南葉ロッジでは、食堂、売店を運営しています。ラーメンやカレーの他に、地元で採れた山菜料理もお楽しみ頂けます。キャンプをしないお客さまも、ご利用できますので、是非ドライブにお越しください。

南葉ロッジ(写真)

南葉レディース膳(写真) 南葉レディース膳

(2020年6月22日)

開場後、最初の週末を迎え、200名を超えるお客さまがご来場されました

 天気にも恵まれ、素晴らしいキャンプ日和となりました。待ちに待った今年初のキャンプをお楽しみ頂いたお客さまもいました。
 南葉高原キャンプ場では、お客さまから安心してご利用いただけるよう、コロナウイルス感染防止のためキャンプサイトの間隔を十分に空けて使用いただいております。
 どうぞ南葉高原キャンプ場にお越しください。

南葉高原キャンプ場(写真) キャンプサイトの様子 

南葉カレー(写真) 人気の南葉カレーです。

(2020年6月10日)

令和2年度の営業をスタートしました

安全祈願祭(写真) オープンに先立ち、安全祈願祭を開催しました。

南葉高原キャンプ場の風景(写真)  最高の景色が待っています

南葉高原キャンプ場のバンガロー(写真) キャンプサイトの他に、バンガローも用意しています。

(2020年6月1日)

南葉ロッジの人気メニューをご紹介します

 南葉御膳(写真) 南葉御膳 1,000円 キャンプ場周辺で採れた山菜をたくさん味わえます。

 南葉らーめん(写真) 南葉らーめん 800円 とろとろに煮込まれた豚の軟骨が乗っています。

 南葉ロッジでは、この他にもメニューを取りそろえております。キャンプ以外でも、日本海へ広がる大パノラマをご覧にお立ち寄りください。

 キャンプサイトパノラマ(写真)

(2017年6月9日)

今シーズンの営業をスタートしました

安全祈願祭の様子(写真) オープンに先立ち、安全祈願祭を行いました。

南葉ロッジから見た南葉山(写真) 南葉ロッジから見た南葉山です。

キャンプ場から見える頸城平野(写真) キャンプ場からは頸城平野が一望できます。

 皆さまに楽しくご利用いただけるようスタッフ一同がんばりますので、ぜひお越しください。

(2017年4月29日)