トップページ > 組織でさがす > 農村振興課 > 令和2年度 中山間地域の強みをいかした農産物等販売促進事業補助金の募集

令和2年度 中山間地域の強みをいかした農産物等販売促進事業補助金の募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

 市では、中山間地域の強みをいかした農産物・農産加工品の有利販売に取り組む中山間地域の農業者等の皆さんに対し、営業活動、販売促進活動に要する経費の一部を補助します。

 募集チラシ [PDFファイル/214KB] 

補助金交付要綱

 補助金交付要綱 [PDFファイル/177KB] 

募集期間

 令和2年4月1日(水曜日)から予算額に達するまで

 なお、申請は先着順で受け付け、予算額に達し次第、募集を終了します。

補助対象者

1 一般枠 (以下のいずれにもあてはまるもの) 

  • 本市に居住し、または所在していること。
  • 認定農業者であること。
  • 中山間地域等直接支払交付金の集落協定を締結した農業者等の構成員であることまたは個別協定を農用地の権原を有する者と締結していること。
  • 耕作している土地が100ヘクタール未満であること。
  • 市税を完納していること。

2 販売促進協議会枠 (販売促進協議会であって以下のいずれにもあてはまるもの) 

  • 本市に所在していること。
  • 市税を完納していること。

この補助金でいう用語の定義

中山間地域とは

 上越市中山間地域振興基本条例(平成23年上越市条例第36号)第2条第1号に定める区域(注1)であって、中山間地域等直接支払交付金実施要領第4に定める対象地域及び対象農用地であるものをいう。

 注1 金谷区、谷浜・桑取区、安塚区、浦川原区、大島区、牧区、柿崎区、吉川区、中郷区、板倉区、清里区及び名立区の区域(都市計画法(昭和43年法律第100号)第8条第1項第1号に規定する用途地域の区域を除く。)並びに市長が認める区域

農業者等とは

 農業者、複数の農業者で構成される団体、農業法人または複数の農業法人による連携組織をいう。

認定農業者とは

ア 農業経営基盤強化促進法(昭和55年法律65号)第13条第1項に規定する認定農業者

イ その他アに掲げる認定農業者に類するものとして市長が特に認める農業者等

販売促進協議会とは (以下のいずれにもあてはまる団体)

  • 中山間地域の複数の集落に存する農業者三者以上で構成される団体
  • 中山間地域の活性化及び農業者の所得向上を設立の目的とする団体
  • 農産物等の高付加価値化販売に取り組む団体

補助金の対象となる事業

  • 中山間地域の農産物・農産加工品の営業活動や販売促進活動に係る事業

補助金の交付条件

補助対象経費 (一般枠、販売促進協議会枠共通)

旅費

  • 農産物等の販売、研修、打合せ活動のための移動または宿泊に要する経費

役務費

  • チラシ等の郵送に要する経費

広告宣伝費

  • 販促資材の作成に要する経費
  • 新聞、インターネット等での広告に要する経費

出展費

  • 商談会等への出展に要する経費

その他市長が必要と認める経費

補助率・補助上限額 

1 一般枠

  • 補助率:2分の1以内
  • 上限額:20万円

2 販売促進協議会枠 

  • 補助率:2分の1以内
  • 上限額:30万円

その他の交付条件

 本補助金は、補助金の区分1、2のいずれか一つについて、 一年度1回限り申請できます。

申請に必要な書類

一般枠

 このほか、状況に応じて書類の提出を求める場合があります。

販売促進協議会枠

 このほか、状況に応じて書類の提出を求める場合があります。

実績報告に必要な書類

 このほか、状況に応じて書類の提出を求める場合があります。